FC2ブログ

SL銀河に行ってきた!その16

再び釜石駅に戻って出発準備をするSL銀河を見学します。
DSC_0781.jpg



しばらくすると車庫からテンダを出して石炭の積み込みが始まりました。
DSC_3752_20170825221305b79.jpg



給炭台がないためフォークリフトが数往復して石炭の積込みを行っていました。後方にはSLの動輪が保存されています。
DSC_3759_2017082522130419f.jpg



DSC_3767.jpg



DSC_3776_20170825221301a27.jpg



DSC_3790_201708252212599d2.jpg



DSC_3805.jpg



DSC_3817.jpg



DSC_3822.jpg



DSC_3826.jpg



DSC_3835.jpg



DSC_3848.jpg



DSC_3861_2017082522124915e.jpg



DSC_3864.jpg



DSC_3867_201708252212465cb.jpg



DSC_3870_20170825221244a37.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

SL銀河に行ってきた!その15

翌朝のJR釜石駅。
DSC_0728_201708252209343d8.jpg



こちらは隣りの三陸鉄道の釜石駅です。
DSC_0729_201708252209347cf.jpg



宿泊したホテルフォルクローロはJR釜石駅の隣りにあるので線路側の部屋からは釜石駅構内が望めるようです。
※残念ながら、宿泊した部屋は駅前側でした。
DSC_0730_20170825220931b2a.jpg



駅前の道路を挟んで新日鐵住友釜石製鐵所があります。
DSC_0737_2017082522092871e.jpg



製鐵所内の煙突から立ち上る水蒸気が鉄の町釜石を印象付けていました。
DSC_0732_20170825220930948.jpg



釜石駅から3~4キロ南の小高い丘にある釜石市立鉄の歴史館の産業形蒸気機関車の見学に行ってきました。
DSC_0762.jpg


機関車は1942年立山重工製のC1軸配置で、762mmゲージのナロー機関車です。
DSC_0763.jpg



ナンバープレートにはC120の形式がありました。
DSC_0766_2017082522092091b.jpg



ナローゲージにしては大型の機関車で、自動連結器も装備しています。
DSC_0769_201708252209184fc.jpg



DSC_0771_20170825220917611.jpg



DSC_0772.jpg



DSC_0776_20170825220914c9f.jpg



DSC_0778.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

SL銀河に行ってきた!その14

釜石駅に到着したC58239号機が転車台で向きを変えます。
DSC_3710_201708242247303f2.jpg



昔は転車台の周囲に扇形機関庫があり、山田線のC58や釜石線のD50やD51が留置されていたそうです。
DSC_3719.jpg



DSC_3727_20170824224728501.jpg



DSC_3732.jpg



DSC_3740_201708242247256c0.jpg



SL銀河専用の車庫に入庫して明日までお休みです。
DSC_3748.jpg



釜石駅に向かうとSL銀河の顔出しがありました。
01_20170824234013cce.jpg



客車用の気動車は自走してホームを転線します。
02_201708242340111e0.jpg



この日の宿泊先は釜石駅隣接のホテルフォルクローロです。
03_20170824234010288.jpg



夕食に出掛けたついでに小佐野駅を訪問。
05_20170824234008953.jpg



小佐野駅は1945年(昭和20年)6月15日に開業した釜石線の駅です。
08_20170824234004f37.jpg



2004年(平成16年)4月1日から業務委託駅となりましたが、みどりの窓口が設置されています。
07_201708242340055d5.jpg



島式ホーム1面2線の列車交換可能な地上駅です。
9.jpg



食事を済ませてホテルに戻る途中、釜石駅にはSL銀河のイルミネーションが光っていました。
10_20170826014148e92.jpg



11_201708260141467dc.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

SL銀河に行ってきた!その13

陸中大橋駅
長いトンネルを抜けた先にある陸中大橋駅は霧雨で霞んでいました。
この駅は1944年(昭和19年)10月11日に開業、かつては鉄鉱石の積み出しで賑わい、鉱山住宅が軒を連ねていました。有人駅だったころは大きな駅舎を持ち、中には売店もありました。駅舎は無人化後も1996年(平成8年)頃まで残っていましたが、今は取り払われホーム上に待合室を残すのみとなっています。
DSC_3634.jpg



「SL銀河」到着。
DSC_3635.jpg



DSC_3647.jpg



快速列車と交換します。
DSC_3667.jpg



汽笛一声、発車!
DSC_3670_20170824224032833.jpg



DSC_3676.jpg



DSC_3691.jpg



DSC_3700.jpg



DSC_3703_20170824224027420.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

SL銀河に行ってきた!その12

足ヶ瀬-上有住
足ヶ瀬を発車した「SL銀河」は爆煙で峠越えに挑みます。
DSC_3603.jpg



DSC_3609.jpg



DSC_3611.jpg



DSC_3613.jpg



DSC_3624_20170824221724140.jpg



DSC_3630_201708242217223b9.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム