FC2ブログ

山口線「やまぐち号」撮影記5月3日-①

山口に移動した翌朝は恒例のD601号機詣りに行きました。
D60形蒸気機関車は、D50形蒸気機関車の軸重を軽減して丙線規格の路線も走れるように、当時の国鉄、浜松・長野・土崎の各工場で78両が改造されました。
山口県立博物館に保存されているトップナンバーのD601号機は、1951年に国鉄浜松工場で改造され、当初から津和野機関区に配属されて1966年に廃車になるまで山口線で活躍した機関車です。廃車後は津和野機関区で保管されていましたが1968年にこの場所に静態保存されました。



前回(2005年)訪問時には無かった煙室扉のハンドルが取り付けられていました。
01_20110508013905.jpg


時おり外観塗装整備を行っているようで、前回来た時よりキレイになっています。
02_20110508013904.jpg


運転室下の従輪を一軸から2軸に改造しただけなので外観はD50型と全く同じです。
03_20110508013904.jpg


しかし、銀色塗装でケバケバしい感じがします。
04_20110508013903.jpg


すでに保存されてから43年にもなるD601号機、末長く保存されることを祈りたいです。
05_20110508013903.jpg


山口線「やまぐち号」撮影記5月3日-②につづく・・・。


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム