FC2ブログ

4月16日の大井川鐡道③

駿河徳山で撮影を終えて帰る途中、いつもは通り過ぎる下泉駅に立ち寄ってみました。
大井川鐡道本線は、木材運搬・電源開発を主な目的として建設され、下泉までは昭和6年2月1日に開通し、下泉駅も同日開業しました。その10ヶ月後の昭和6年12月1日には千頭までの全線が開通しています。
新金谷を出発したSL急行列車が家山に次いで2番目に停車する駅ですが、平成22年5月1日より無人駅になっています。構内は島式ホーム1面2線をもつ地上駅で列車交換が可能であり、他に側線が1線残っています。2007年の統計では1日平均乗車人員は57人です。



県道77号線の道路に面した場所に下泉駅があります。
下泉_01


昭和を感じさせる古い木造の駅舎で、懐かしい郵便ポストと古びたバス停が並んでいました。
下泉_02


無人化された駅舎内はSLの写真や民芸品などが展示されています。
下泉_03


改札口と少し離れた場所にある島式ホーム。
下泉_04


ホーム側から見た下泉駅舎。
下泉_05


下泉駅北側のトンネルを抜けて上り金谷行きの電車が到着しました。
下泉_06


乗車したのは中年の男性一人、降りてきたのは女子高校生二人で、合計三人の利用でした。
下泉_07


下泉駅南側には河内川橋梁があり、その先には下泉トンネルが口を開けています。
下泉_08


今まであまり撮影する機会がなかった下泉駅ですが、ホーム脇の桜が満開の時は狙い目ですね。
下泉_09


駅舎横には広い駐車場があり、貨物輸送を行っていた時には側線があったそうです。
下泉_10


お知らせですが、予定では本日の夜から九州に出かけております。
10年ほど前に豊肥本線の「あそBOY」の撮影に行きましたが、今回は復活して肥薩線を走る「人吉号」の撮影が目的で、撮影仲間3人で出かける事になりました。肥薩線で3日間、帰りに「やまぐち号」も撮影するという欲張りスケジュールです。
ブログネタもたっぷり仕入れることができると思いますので、お楽しみに!(笑)
そんなわけで、しばらく留守にします。(^.^)/~~~

ブログは留守中でも予約で自動更新しますので、よろしくお願いします。



ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

mr.slimさん、こんばんは。

下泉駅、無人化しましたが、状態は保たれているようで安心致しました。
沿線の住民の方々の大鐵への理解度が高いと思うので、
他の鉄道会社よりも、どの駅も状態が良く感じます。

ご友人との九州撮影遠征とのことで、期待しております。
お気をつけて行ってらっしゃいませ (^_^)

>hmdさん
今回訪れた肥薩線にも木造の感じの良い駅が残っていました。
駅構内は線路が剥がされて閑散としておりましたが、線路跡、長いホームなど、かつての鉄道全盛時代を遺構で感じることができました。(^.^)

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム