FC2ブログ

早春の花-椿

ツバキ(椿)は、ツバキ科ツバキ属の植物の総称で、狭義には、ヤブツバキ(藪椿)を指し、照葉樹林の代表的な樹木で、冬から春にかけて開花します。
ツバキの花は花弁が個々に散るのではなく、多くは花弁が基部でつながっていて萼を残して丸ごと落ち、それが首が落ちる様子を連想させるために入院している人間などのお見舞いに持っていくことはタブーとされています。この様は古来より落椿とも表現され、俳句においては春の季語にもなっています。なお「五色八重散椿」のように、ヤブツバキ系でありながら花弁がばらばらに散る園芸品種もあります。
1600年代初頭には多数の園芸品種が流行し、現在では日本産だけでも2000種以上あるといわれています。

花言葉は、「理想の愛」「謙遜」
(赤)「控えめな愛」「気取らない美しさ」
(白)申し分のない愛らしさ」「理想的な愛情」「冷ややかな美しさ」


001_20110221220812.jpg

002_20110221220812.jpg

003_20110221220811.jpg

004_20110221220811.jpg

005_20110221220810.jpg

006_20110221220809.jpg

007_20110221220912.jpg

008_20110221220912.jpg

009_20110221220912.jpg

010_20110221220911.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

椿、鮮やかですね。
この時期はあまり華やかな色がないから、よけいに目立ちますね。

>サトシさん
散り椿も鮮やかなので特に目立ちますね。
そろそろ野山の花も咲き始める頃ですが、その前にスギ花粉なんとかならないものでしょうか?(+_+)

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム