FC2ブログ

早春の花-梅

ウメ(梅)は、バラ科サクラ属の落葉高木で、毎年2月から4月に5枚の花弁のある1センチメートルから3センチメートルほどの花を葉に先立って咲かせます。花の色は白、またはピンクから赤で、現在、日本国内では100種類前後の実の収穫を目的とした梅の品種が栽培されています。

昨今、花見といえばもっぱらサクラの花を見ることとされていますが、奈良時代以前は「花」といえば、むしろウメを指すことの方が多かったそうで、ウメよりサクラが愛好されはじめるのは、平安時代中頃からのことなんだそうです。

バラ科の葉や未成熟の青い果実、核の中の種子には青酸配糖体が含まれ、未熟な種子や腸内細菌の酵素により、シアンを生成し、これが胃酸により有毒性を発揮すると、痙攣や呼吸困難、さらには麻痺状態になって死亡するといわれています。

花言葉は、「高潔」「上品」「忍耐」「忠実」「独立」「厳しい美しさ」「あでやかさ」(白)「気品」


【白梅】
01_20110221004207.jpg

02_20110221004207.jpg

03_20110221004207.jpg

04_20110221004207.jpg

05_20110221004206.jpg

06_20110221004206.jpg

07_20110221004249.jpg

08_20110221004249.jpg

09_20110221004248.jpg

10_20110221004248.jpg


【紅梅】
01_20110221004417.jpg

02_20110221004415.jpg

03_20110221004414.jpg

04_20110221004413.jpg

05_20110221004413.jpg

06_20110221004412.jpg

07_20110221004457.jpg

08_20110221004456.jpg

09_20110221004456.jpg

10_20110221004456.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム