FC2ブログ

明治村-④ 西郷從道邸(重要文化財)

木造総二階建銅板葺のこの洋館は、明治10年代(1877~1886)のはじめに、西郷隆盛の実弟で内務大臣などを歴任した西郷從道(さいごうつぐみち 1843-1902)侯爵が東京府荏原郡上目黒村(現:東京都目黒区上目黒)の自邸内に建てた洋館です。


設計は当時来日していたフランス人建築家のレスカスと考えられています。
01_西郷從道邸


西郷從道邸の正面。
02_西郷從道邸


半円形に張り出されたベランダが特徴的です。
03_西郷從道邸


1階のテラス。
04_西郷從道邸


室内には建物右横の出入り口より入ります。
05_西郷從道邸


1階入口横にある婦人室。
06_西郷從道邸


1階テラスを望む部屋は食堂になっていました。
09_西郷從道邸


1階の書斎。
11_西郷從道邸


書斎には西郷從道侯爵の写真が飾ってありました。
14_西郷從道邸


1階奥の寝室。
13_西郷從道邸


明治村-⑤につづく・・・。


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

mr.slimさん、こんばんは。

古い教会や洋館もあるのですね (^_^)
鉄道旅行が趣味なのですが、古刹や古い建物、旧街道宿場町や城下町も
興味があるので、旅の途中で下車して良く立ち寄っています。
明治村も中々いい感じの建物が保存されているのですね。

>hmdさん
明治維新って和と洋が切り替わる激動の時代だったので、明治村の展示物はとても興味深く見学することができます。
現在、64の建物などが移築されていますが、とても一日では見る事ができません。
私も旅好きなのですが、最近は中国まで足を延ばすようになりました(^^ゞ

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム