FC2ブログ

1973年夏・北海道SL撮影記-8月20日

8月20日は、早朝から苫小牧で駅撮りをして日高本線に向かいました。


苫小牧駅留置線に連なる蒸気機関車が朝焼けに染まっていました。
24-c5744-tomakomai.jpg


出発を待っていたD51219貨物列車。
25-d51219-tomakomai.jpg


苫小牧駅で憩うD51816号機。
25-d51816-tomakomai.jpg


製紙工場の煙突を前にしてD51蒸気機関車とDD51ディーゼル機関車が並びます。
27-d51219-tomakomai.jpg


側線で朝日に染まるナメクジ型ドームの初期型D5147号機。
28-d5147-tomakomai.jpg


もう一両、ナメクジ型のD5115号機がいました。。
29-d5115-tomakomai.jpg


苫小牧から日高本線に乗り豊郷駅で降ります。海を絡めて撮影できるポイントを探しているうちに列車が来てしまい、結局、こんな画像に・・・。撮影後、国道を歩いていると地元のおじさんが車で駅まで送ってくれるという嬉しい出来事もありました。
30-c11206-toyosato-kiyohata.jpg


後続列車に乗り、静内駅を発車するC11206貨物列車を撮影します。
32-c11206-shizunai.jpg


静内駅で入換えをするC11209号機。日高本線のC11蒸気機関車には前照灯が二つ付いており、支線の富内線で多発していた落石の早期発見のため改造されたそうです。
33-c11209-shizunai.jpg


再び室蘭本線に出て、遠浅~早来の直線区間に向かうと、早速、D51297単機回送列車が来ました。
34-d51297-toasa-hayakita.jpg


D51478貨物列車。
35-d51478-hayakita-toasa.jpg


D51916貨物列車。
36-d51916-hayakita-toasa.jpg


D51872貨物列車。
37-d51872-hayakita-toasa.jpg


D51413石炭列車。
38-d51413-toasa-hayakita.jpg


C57に代わって旅客列車を牽いて来たD511085号機。
03-d511085-hayakita-toasa.jpg


D51423の貨物列車は駅撮りです。列車本数が多くD51ばかりなので少々飽きてきて、遠浅駅で横着撮影をしてしまいました。
40-d51423-toasa.jpg


待合室で待機して列車が来るとホームに出て撮影します。D51414の石炭列車が通過。
41-d51414-toasa.jpg


跨線橋からギースルエジェクターのD511042貨物列車を撮影。
42-d511042-toasa.jpg


日が傾いた頃、C5744の旅客列車に乗り岩見沢を経由して札幌駅に向かいました。
43-c5744-toasa.jpg


札幌駅に到着すると駅周辺には野外宿泊する人達が溢れています。私も寝袋で屋外宿泊を予定していたのですが、場所がありません。聞くところによると大通り公園も同様だとか・・・。なんとか場所を見つけるも便所の前しか空いていない状況で、仕方なくそこで寝ましたが、翌朝までに顔中蚊に刺されて悲惨な目に遭いました。


ご覧いただき、ありがとうございました。


FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

まさにSL天国ですね。
10~20分おきにSLがやってくるなんて、うらやましい。
確かに、これだけ来れば飽きますよね。
何にもない北海道の広い景色も最高です。

>サトシさん
そうですね~、でも今思えば贅沢な話です (笑)
当時は、とにかく撮影しておかねければ・・・と、駅撮りや機関区訪問がメインだったのですが、雄大な北海道の風景を走るSLを、もっと撮っておけばよかったと、後悔しております。

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム