FC2ブログ

高輪ゲートウェイ駅 (20200317)

2020年3月14日(土)に、JR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」が開業しました。初日は大混雑だったようですが、開業4日目の少し落ち着いた3月17日に行ってきました。
01_2020032016124626b.jpg



山手線の新駅誕生は、昭和46年(1971年)の西日暮里駅以来49年ぶりで、駅名にカタカナが入るのは初めてです。
02_20200320161244e25.jpg



高輪ゲートウェイ駅周辺の本格的な街開きは2024年を予定しているそうで、今回の開業は2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催にあわせての暫定開業のため、駅周辺にはまだ何もありませんでした。
03_2020032016124399b.jpg



駅舎のデザインは国立競技場や渋谷駅などで実績のある隈研吾氏が担当し、折り紙を模した大屋根が特徴で、象徴的な吹き抜けや大きなガラス面を設け、随所で「和」を感じられる デザインとなっています。
04_20200320161241fb2.jpg



駅の入口、改札がある2階から1階に降りてみました。
05_202003201612418c9.jpg



駅は、島式ホーム2面4線を有する地上駅で、駅舎は主に鉄骨造の地上3階、地下1階の橋上駅舎です。高さは約30メートルあり、1階がホーム、2階が改札・街への出入口・イベントスペース、2・3階に店舗が入ります。
06_20200320161238d6c.jpg



07_20200320161238b14.jpg



駅正面看板のフォントには明朝体が使用され、「和」を意識した駅デザインとの調和が感じられます。
08_202003201612373e2.jpg



ICカードタッチ部が斜めに設置され、車椅子を利用する方も使い易い形状になった、最新式自動改札機を導入!また、QRコードによる改札機利用のモニター評価実験も行われる予定です。  
09_20200320161237ce4.jpg



改札を入ったところにある無人AI決済コンビニ「TOUCH TO GO」では、商品を手に取るだけでウォークスルーのお買い物ができます。
14_202003201612339df.jpg



AI を活用した案内ロボット・デジタルサイネージを試行導入し、駅構内や周辺施設、乗換案内のほか、高輪ゲートウェイ駅前で行われるイベント情報の案内を行っていたようですが・・・。
12_20200320161235b95.jpg



訪問したのが16時を過ぎていたので、業務終了(休憩中)になっていました。
13_2020032016123350d.jpg



2階窓際に設置された「鉄道テラスビジョン」では、 かつて車両基地であったこの場所は、明治5年に日本で初めて鉄道が開通したという歴史があり、将来は新たな国際交流拠点を目指す街が誕生することで、「この地が過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点となることを表現する映像を放映しています。
11_20200320161235de2.jpg



南側2階コンコースより1階ホームの眺め。
10_20200320161236871.jpg




1階のホームに降りると京浜東北線の電車が到着しました。
15_20200320161233f1d.jpg



「高輪ゲートウェイ駅」は、品川駅から約900m、田町駅からは約 1.3kmの距離に位置します。
16_202003201612317c3.jpg



田町駅(東京駅)方面の風景。
17_20200320161232b0e.jpg



外回り(品川方面行)の山手線電車。
18_20200320161227b64.jpg



当駅には京浜東北線および山手線のみが停車しますが、所属路線は東海道本線のため、タイミングが良いと、山手線、京浜東北線、東海道本線の3列車が同時にやってきます。品川方面の風景。
19_20200320161226a62.jpg



20_20200320161220203.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム