FC2ブログ

四川省SL撮影の旅-⑨

前日に引き続き、また石渓站に来ました。今日は9時30分発の3次列車に乗車します。

機関区を覗くと先ほど2次列車を牽引したカマが給水をしています。
030_20100321143059.jpg


機関区入口には「謝絶参観」と書かれているため中には入れませんが、周辺の道路からは撮影ができそうなので行ってみました。C2蒸気機関車前で歓談する職員たちが見えます。
032_20100321143059.jpg


ディーゼル機関車の廃車体。無煙化用で導入したらしいですが、あまり芳しくなかったのでしょうね。
033_20100321143059.jpg


横をC2蒸気機関車が通り過ぎます。
034_20100321143059.jpg


出発時間まで機関区構内で待機です。後ろには観光客車が並んでいました。
036_20100321143058.jpg


石渓站の切符売り場兼待合室です。
037_20100321143254.jpg


待合室にはベンチもありますが、みんなホームで待っているようです。
038_20100321143253.jpg


窓からは岷江が眺められます。
039_20100321143253.jpg


ホームの売店兼食堂。
040_20100321143253.jpg


今日も大勢が乗り込むようです。
041_20100321143253.jpg


日曜日でも、凸型電機が牽く躍進站までの貨物列車は頻繁に運行されていました。
042_20100321143251.jpg


この3次列車には観光客車は連結されていません。オール地元仕様の客車です。
043_20100321143358.jpg


すでに地元民の優先乗車が始まっていました。
044_20100321143358.jpg


私たちが乗車する車両は、まだ鍵が掛かったままで扉が開きません。
045_20100321143358.jpg


発車15分前になって、やっとC2機関車が機関区から出てきました。
046_20100321143357.jpg


ポイントを切り替えて・・・。
048_20100321143518.jpg


後ろ向きに客車と連結します。
049_20100321143517.jpg


ホームには観光客があふれています。全員乗れるのでしょうか?
050_20100321143439.jpg


結局、通勤ラッシュ並みの混雑で石渓站を出発しました。
051_20100321143439.jpg


目的地の蜜蜂岩站までは2駅です。激しく揺れる車内で手摺りを握りしめていました。


四川省SL撮影の旅-⑩に続く・・・




ご覧いただき、ありがとうございました。


FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム