FC2ブログ

休日おでかけパスの旅⑤

寺内11:32⇒真岡11:37 真岡鐡道 117列車 190円

前回同様、時間つぶしで真岡駅に到着。
01_20180928190508192.jpg



動輪をイメージした真岡駅の改札口。
02_20180928190507ce7.jpg



ホームから真岡駅を撮影した後、駅舎4階の展望室に上りました。
DSC_8784_20180928190505c87.jpg



展望室から下館方面の眺めです。
DSC_8785.jpg



展望室には鉄道資料館があり、C5696のナンバープレートが展示してありました。
DSC_8787.jpg



こちらには記念列車のヘッドマークが展示されています。
DSC_8788.jpg



改めて眺める真岡駅は異様な巨大駅舎ですね。
DSC_8796.jpg



となりのSLキューロク館も規模は小さいながらも真岡駅同様のSLをイメージした建物です。
DSC_8797_201809281904582fd.jpg



館内に展示されている49671号機。
DSC_8799_20180928190456022.jpg



12時の運転が始まりました。
DSC_8817_20180928190455fdb.jpg



DSC_8822.jpg



単機で一往復した後、車掌車を連結して乗車体験が始まります。
DSC_8842.jpg



通常、鉄道車両は左側に運転台がありますが、この49671号機は右運転台に改造されており、逆転機も右側に付いています。
DSC_8852_201809281904518b3.jpg



連結運転は車掌車を牽引して往復運転するのですが、300円はちょっと高いような気もします。
DSC_8857.jpg



運転終了して車庫に戻る49671号機。
DSC_8858.jpg



館内には旧型客車のスハフ4425も展示されています。
DSC_8869.jpg



客車内からの風景は、SLが牽引する旅客列車のイメージですね。
DSC_8870_20180928190445dbb.jpg



こちらは駅に停車して給水に向かうSLのイメージかな?
DSC_8872.jpg



SLキューロク館のとなりには静岡からやってきたD51146号機が展示されています。
DSC_8878.jpg



保存車両のキハ20の横で一服していると、下り列車が到着しました。
DSC_8896.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム