FC2ブログ

水戸偕楽園 梅まつり

常磐線の偕楽園駅は偕楽園の梅まつりの時期に合わせて営業する臨時駅で、1925年(大正14年)2月2日公園下仮降車場として開業しました。(梅まつり期間の土曜・休日の9時10分頃 - 15時30分頃)の下り列車(水戸方面)のみ停車します。
01_2018032110271506e.jpg



開設時期中に限りホーム上に出札小屋があり]、水戸駅から駅員が派遣されますが、開設時期以外は出札小屋も撤去されて、何もないホームに階段およびスロープが設置されているのみです。
02_20180321102714f10.jpg



駅前にはボンネットバスが待機していました。
03_20180321102712373.jpg



ボンネットバスは「格さん号」と「助さん号」の2両が「漫遊バス」として水戸市内の観光スポットまで無料で運行されています。
04_2018032110271154f.jpg



偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三名園」のひとつで、天保13年(1842年)に水戸藩第九代藩主徳川斉昭によって造園されました。
05_201803211027092da.jpg



園内には約百品種・三千本の梅が植えられ、早春には観梅客でにぎわいます。
06_201803211027081c7.jpg



07_201803211027066f0.jpg



08_2018032110270518a.jpg



09_20180321102703769.jpg



10_20180321102702e0e.jpg



11_20180321102700ccc.jpg



12_20180321102659232.jpg



園内を散策していると、梅林内に入り込んで撮影している常識外れの女性を発見!中国人観光客でしょうか。
13_2018032110265755d.jpg



14_20180321102656411.jpg



15_201803211026546d9.jpg



16_20180321102653b2f.jpg



梅まつり期間中は様々なイベントが行われ、この日は水戸黄門一行との記念撮影会が開催されていました。
17_20180321102651884.jpg



こちらでは笛太鼓の演奏が行われていました。
18_20180321102650003.jpg



19_20180321102649bb2.jpg



20_20180321102648a56.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム