FC2ブログ

浜松市動物園

ゴールデンウィークに孫たちと一緒に動物園に行ってきました。

ジェフロイクモザル
メキシコからパナマまで、中央アメリカの森林に生息。
IMG_2372_20170512233037f93.jpg


カルガモ
野生下では、虫、水生昆虫、草の種子を採食。
IMG_2377_201705122330362b8.jpg


昆虫館の蝶
IMG_2388.jpg


ホッキョクグマ
2016年6月に大阪天王寺動物園より母娘で転園してきました。母は「バフィン」娘は「モモ」です。
IMG_2390_201705122330334c0.jpg


チリーフラミンゴ
ペルーからチリ南端、東はブラジルからアルゼンチンにかけて分布。主に山地の塩水湖に棲んでいます。
IMG_2410.jpg


エゾヒグマ
雄は「ゴロー」、雌は「ピリカ」。
IMG_2413.jpg


インドクジャク
インドでは人家近くや耕地にも見られ、飼育に適し最初に家畜化された鳥の1つで、ヨーロッパでは七面鳥が入るまでは食用にも供されていた。
IMG_2423.jpg


ブタ(品種:ポットベリー)
「リンカ」と「カリン」の雌2頭を飼育。
IMG_2427.jpg


アミメキリン
平成21年に当園で生まれた雄「リョウ」と、26年に京都市動物園から来た雌「シウン」、27年9月に生まれた赤ちゃん「ゴロウマル」の親子3頭が暮らしています。
IMG_2437_2017051223302595f.jpg


グラントシマウマ
雌「マキ」と「エレン」を飼育中。
IMG_2438.jpg


シセンレッサーパンダ
チイタ(雄)とテル(雌)の若いペアと、キンタロウ(雄)の3頭を飼育。
IMG_2449.jpg


コツメカワウソ
繁殖制限のため、男組と女組に分けて飼育。父コハクと仔どもプル、母ミツグと仔どもエリー。
IMG_2455.jpg


ミーアキャット
南アフリカ共和国のオレンジ川南部の半砂漠地帯に生息。
IMG_2462.jpg


カピバラ
雄の「ピピ」は平成28年3月にいしかわ動物園より来園。雌の「ハンペン」は平成29年3月に伊豆シャボテン公園より来園。現在2頭を飼育。
IMG_2468.jpg


インドゾウ
「ハマコ」(雌)1頭を飼育。
IMG_2478_20170512233016403.jpg


ヨーロッパオオカミ
雌1頭を飼育。
IMG_2487.jpg


クロヒョウ
シム(雄)は2014年に平川動物公園より来園。シュヴァルツ(雌)は2011年ベルリン動物園(ドイツ)から入園。二頭の間に2015年10月スー(雌)が誕生。
IMG_2488_20170512233013946.jpg


ライオン
平成19年1月18日富士サファリパークよりペア2頭が来園。
IMG_2492_20170512233012d8e.jpg


アムールトラ
人工哺育で育ったテン(雄)を飼育。母親のミーは平成26年12月に繁殖目的のため富山市ファミリーパークへ。平成27年4月にロシアの動物園よりローラ(雌)が来園。
IMG_2493.jpg


ニホンザル
毎年2~5頭の仔供が生まれています。
IMG_2501_2017051223300927c.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム