FC2ブログ

熱海梅園Ⅲ

熱海梅園は、市街地西側のゆるやかな山間に位置し、三方を熱函道路などの主要道路に囲まれた4.4haの都市公園です。園の歴史は古く、横浜の豪商茂木惣兵衛が、明治19年(1886年)に2.5ha開いたのが始まりで120年以上の歴史があります。
開設2年後の明治21年に皇室に献納されて皇室財産となり、熱海第二御料地・第三御料地に編入されるなどの変遷を経て、昭和22年(1947年)に宮内省から皇室財産税として物納され国有財産となりました。
その後、熱海市(当時は町)では、この園を昭和6年から昭和35年まで約29年間直接管理し、その保護に努めてきました。その間の昭和29年にこの園を風致公園として都市計画決定し、国に払下げの申請をし、昭和35年10月に熱海国際観光温泉文化都市建設法(昭和25年8月公布)により、大蔵省より熱海市に無償で払下げられました。
11_20170214232308404.jpg



DSC_0071_2017021423230646f.jpg



DSC_0094_20170214232305465.jpg



DSC_0118_2017021423230334c.jpg



DSC_0119_20170214232302c2e.jpg



DSC_0121_20170214232300eba.jpg



DSC_0133_20170214232259033.jpg



DSC_0138_20170214232257348.jpg



DSC_0142.jpg



DSC_0191.jpg



DSC_0219_2017021423225337b.jpg



DSC_0239_20170214232251578.jpg



DSC_0241_20170214232250083.jpg



DSC_0245_2017021423224899e.jpg



DSC_0251_20170214232247540.jpg



DSC_0317_20170214232246d03.jpg



DSC_0321.jpg



DSC_0465.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム