FC2ブログ

mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

青春18きっぷの旅五回目 興正寺

午後になって西本願寺を目指して歩いたのですが、着いたと思ったお寺は興正寺でした。

興正寺(こうしょうじ)は、京都府京都市下京区にある浄土真宗の寺院で、山号は円頓山(えんとんざん)。
西本願寺の南隣に位置し、かつて西本願寺の脇門跡であったが、明治9年(1876年)に真宗興正派として独立した際に、同派の本山となります。本山だけあって大伽藍であるが、壮大な西本願寺の南に隣接しているため、一見西本願寺の伽藍の一部と見まがう。また西本願寺の御影堂があまりに大きいため、興正寺の伽藍が比較的小さく感じられるが、実際には堂々とした規模である。と、Wikipediaにも書かれているように間違いやすいお寺でした。
IMG_0507.jpg


<三門>
IMG_0508.jpg


三門から見た御影堂。
IMG_0510.jpg


<御影堂>
IMG_0512.jpg


当寺は阿弥陀如来を本尊とし、親鸞聖人を開祖とする真宗興正派の本山である。
興正寺の寺号は、日本に仏教を広めた聖徳太子の事績にちなみ「正しき法を興しさかえさす」との意味が込められている。
創建は鎌倉時代にさかのぼり、京都の東、山科の地に建立されたと伝えられている。
(案内版より)
 IMG_0513.jpg


<阿弥陀堂>
IMG_0520_201609252338492ae.jpg


<御影堂(左)と阿弥陀堂>
本堂は、日光東照宮の本廟・知恩院の三門とともに、日本三建築の一つと称せられた壮大華麗な大伽藍でしたが、明治35年(1902年)11月、不慮の火災により、本堂その他ほとんどを焼失します。第28世本常(華園沢称)は直ちに再建し、明治45年(1912年)、現在の両堂大伽藍が完成しました。
IMG_0521_201609252339545eb.jpg


<経蔵>
IMG_0524.jpg


<経蔵の屋根飾り>
IMG_0530.jpg


<阿弥陀門>
IMG_0532_20160925233952ab6.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



  1. 2016/09/28(水) 00:00:37|
  2. 神社・仏閣&教会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青春18きっぷの旅五回目 西本願寺 | ホーム | 青春18きっぷの旅五回目 電車ひろば>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://slim2000.blog79.fc2.com/tb.php/2424-affb15f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (33)
ぶらり撮影 (27)
観光・名所 (188)
東京散歩 (168)
東京タワー (45)
東京駅 (20)
東京スカイツリー (17)
小便小僧 (41)
イベント・祭り (143)
ポートレート (44)
釣り (40)
生き物 (163)
生き物(カメ) (10)
富士山 (56)
季節の花 (123)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (11)
マンホールの蓋 (23)
文化財 (63)
神社・仏閣&教会 (140)
遠州七不思議 (8)
グルメ (42)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (181)
鉄道:大井川鐵道 (912)
鉄道:遠州鉄道 (10)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (12)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (16)
鉄道:SLばんえつ物語号 (16)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (42)
鉄道:SL碓井 (5)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (15)
鉄道:SL銀河 (26)
鉄道:SL大樹 (7)
鉄道:SLイベント列車 (8)
鉄道:保存機関車 (138)
鉄道:現役蒸気機関車 (101)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (118)
独り言 (17)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして