FC2ブログ

増上寺

休日の暇つぶしで増上寺と東京タワーに行ってきました。
DSC_1878.jpg


増上寺は、浄土宗の七大本山の一つで、酉誉聖聰(ゆうよしょうそう)上人によって、江戸貝塚
(現在の千代田区平河町付近)の地に、浄土宗正統根本念仏道場として創建されました。
DSC_1879.jpg


三解脱門(三門)
東京都内有数の古い建造物であり東日本最大級を誇るこの門は、正式名称を三解脱門といいます。元和8(1622)年、徳川幕府の助成により幕府大工頭・中井正清とその配下により建立。再建されました。増上寺が江戸の初期に大造営された当時の面影を残す唯一の建造物で、国の重要文化財に指定されています。
DSC_1882.jpg


DSC_1888_20160312162714f8a.jpg


DSC_1889.jpg


DSC_1890.jpg


鐘楼堂
寛永10年(1633)年の建立ですが、現在の鐘楼堂ほ戦後に再建されたものです。鐘楼堂に収められている大梵鐘は、延宝元(1673)年にあまりの大きさに7回の鋳造を経て完成し(東日本で最大級)、江戸三大名鐘の一つに数えられています。
DSC_1892_20160312162840ed2.jpg


大殿
昭和49(1974年)年、浄土宗大本山の念仏の根本道場として、あらゆる儀式法要が行えるよう斬新な設計と意匠で、戦災に遭い焼失した本堂が再建されました。首都圏では最大級の御堂で、石段を登りつめた二階に本堂、三階に道場、一階に檀信徒控室、地下に増上寺宝物展示室があります。
DSC_1894.jpg


千躰子育地蔵尊
増上寺境内にある子どもの無事成長と健康を願って安置された地蔵尊で、ちょうど大殿の右側奥の方にあります。ここにはたくさんの小さなお地蔵様が色とりどりのカラフルな風車を持ったり、赤い毛糸の帽子をかぶったりしてて並んでいます。
DSC_1905.jpg


DSC_1906.jpg


DSC_1908.jpg


DSC_2069.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム