FC2ブログ

オカピ(上野動物園)

三大珍獣の最後はオカピです。
オカピは1901年にイギリスの探検家ハリー・ジョンストン卿によって発見されました。当初はシマウマの仲間だと考えられていましたが、後にキリンの仲間であることが分かりました。キリンのように長い舌で木の葉や新芽をたぐり寄せて食べます。雌のほうが雄よりもやや体が大きく、雄には皮膚で覆われた2本の短い角があります。オカピは生息地である中央アフリカにおいても非常に個体数の少ない動物として認識されており、その数は全世界のオカピを合わせても、10000頭ほどしかいないといわれており、絶滅が危惧され、準絶滅危惧種として登録されて野生生物保護区において保護を受けてなんとかその種をつないでいます。
日本でオカピを見られるのは、よこはま動物園ズーラシア・上野動物園・横浜市立金沢動物園の3園だけです。
DSC_0863_201601202019383a6.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム