FC2ブログ

屋外展示場 (3月22日撮影)

交通科学博物館の屋外展示場は、大正3(1914)年に完成した2代目京都駅の1番ホーム上屋で使用されていた部材を再利用して建設されたものです。展示場は「プラットホーム・プラザ」という名称で、多くの列車が出発を待ち、旅立とうとする人々がプラットホームに集う駅構内のイメージから付けられ、その頃の雰囲気を再現するベンチ、時計、洗面台などのいくつかのアイテムも展示されています。

01_201403232148433d0.jpg


<キハ81形ディーゼルカー>
1960 (昭和35) 年に東北線の特急「はつかり」としてデビューした日本最初の特急ディーゼル動車。これにより全国特急網が形成された記念すべき車両です。
02_20140323214842219.jpg


<C62形蒸気機関車>
D52形蒸気機関車のボイラーなどを活用した超大型の旅客用機関車で1948年から1949 (昭和23~24) 年までに49両がつくられました。1950 (昭和25) 年の特急「つばめ」から1967 (昭和25~42) 年の特急「ゆうづる」まで17年間にわたり特急列車を牽引しました。
03_20140323214842bfb.jpg

04_201403232148419ad.jpg


<D51形蒸気機関車>
デゴイチの愛称で親しまれた蒸気機関車で、貨物用として1936 (昭和11) 年から10年間に1,115両も作られました。D51形は、近代化標準機の第一号、最多の新製両数、輸送の貢献度から日本を代表すると言える蒸気機関車です。
05_2014032321484068c.jpg

06_2014032321484009e.jpg


<80系電車>
旧国鉄初の本格的な長距離電車として登場し、今日の電車時代の草分けとなった車両。今ではおなじみのオレンジ色と緑色のツートンカラーの車体は、当時の人々の注目を集め、東海道線東京~小田原・沼津間に使われたため「湘南電車」の愛称で親しまれました。
07_20140323214922198.jpg

交通科学博物館を見学した後は京都に向かいました。

ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム