FC2ブログ

上海-錦渓④ 観光船に揺られて

帰りのバスまでまだ時間があったので、観光船に乗ることにしました。観光船は8人まで乗れますが、一人で乗っても料金は同じなので、ツアーの人たちと一緒に乗りました。
一艘貸切で60元でした。



観光船は最初に立ち寄った蓮池禅院の近くから出ています。目の前の建物がチケット売り場です。
262_錦渓


槃亭橋をくぐって五保湖に向かいます。
263_錦渓


最初に立ち寄った蓮池禅院の横を通過。
267_錦渓


この橋を抜けると五保湖に出ます。
269_錦渓


これが五保湖に浮かぶ陳妃の墓です。
024_錦渓


観光船は陳妃の墓近くまで漕いで行きます。舟を漕ぎながら歌ってくれた民謡がとても良かったです。
273_錦渓


陳妃の墓まで往復すると、古鎮に向かいます。
283_錦渓


再び槃亭橋を通過。
285_錦渓


ここが長廊の南端になります。
289_錦渓


先程まで撮影していた普慶橋をくぐります。
291_錦渓


刺繍の店の前を通過。
293_錦渓


長廊を眺めながら船は進みます。
296_錦渓


観光船の横を猛スピードで追い越して行く一般の船。
299_錦渓


おばちゃん船頭さんは、また民謡を歌い始めました。
301_錦渓


古鎮の奥に行くほど運河が狭くなります。
303_錦渓


この橋には「重建衆安橋」と記されています。
313_錦渓


観光船は、この先の水路が広まった所で方向転換をして戻ります。
307_錦渓


菱塘湾に出ると三亭橋が見えてきました。
321_錦渓


船旅もそろそろ終わりです。
325_錦渓


船を降りると、そろそろ帰りの時間です。駐車場に戻るとすでに帰りのバスは待っていました。
隣には校車と書かれたスクールバスが並んでいましたが、遠足で来たのでしょうね。
361_錦渓


ここ錦渓は混雑があまり好きではない人には、のんびり古鎮を楽しむことができるのでお勧めの場所だと思います。


FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しました。クリックしてね!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム