FC2ブログ

津和野の鯉 (7月20日撮影)

津和野は鯉が泳ぐ城下町として有名ですが、これは江戸時代、城中や家老の屋敷で観賞と戦乱時の非常食用に鯉が飼わていたのを、町の人びとが真似しはじめたのがきっかけだといわれ、もとは鯉のほとんどが黒くて大きい真鯉でした。
DSC_6769.jpg


DSC_6782.jpg


DSC_6785_20130724120155.jpg


津和野大橋から津和野川を覗くと大きな真鯉が群れて泳いでいるのが見えます。
DSC_6812.jpg


津和野大橋の傍らには鷺舞の像が建っています。
DSC_6787.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム