FC2ブログ

東京ミチテラス2017

「東京ミチテラス」は東京・丸の内エリアの冬の風物詩となっているイルミネーションで、今年の演出テーマは「Celebration!」。新丸ビル開業10周年、丸ビル開業15周年、東京国際フォーラム開館20周年と、東京駅丸の内駅前広場のグランドオープンを街全体で祝福し、平和への願い、未来への希望を発信しました。
01_20171224224753d4f.jpg



訪問した12/24は休日のクリスマスイヴとあって大勢の見物客で撮影も大変でしたが当日の雰囲気をお楽しみください。
02_20171224224751831.jpg



03_201712242247506aa.jpg



05_201712242247488f5.jpg



06_20171224224747769.jpg



07_20171224224745879.jpg



08_201712242247447e1.jpg



09_20171224224742cfb.jpg



DSC_5360_20171224224741919.jpg



DSC_5369.jpg



DSC_5370.jpg



DSC_5372_20171224224736156.jpg



DSC_5373.jpg



横断歩道では「撮影禁止」が叫ばれていましたので、ちょっと後方から撮影。
DSC_5376.jpg



DSC_5375.jpg



DSC_5377.jpg



DSC_5378.jpg



DSC_5379_20171224224728db0.jpg



DSC_5385_20171224225004102.jpg



DSC_5388.jpg



DSC_5389.jpg



DSC_5391.jpg



ミチテラス会場に続く長蛇の列です。
DSC_5398.jpg



駅前広場から道路を挟んだ皇居側の中央分離帯遊歩道がミチテラス会場になっていました。
DSC_5412.jpg



DSC_5429.jpg



DSC_5430.jpg



DSC_5435.jpg



それでは、良いお年をお迎えください・・・。
DSC_5441.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



SL大樹

2017年から運行が始まった東武鉄道の「SL大樹」の撮影に青春18きっぷを使って友人と二人で出かけてきました。

品川6:32⇒宇都宮8:18 東京上野ライン 快速ラビット
宇都宮8:23⇒今市9:03 日光線
JR今市駅から東武鉄道下今市駅までは徒歩で10分ほどの距離でした。


下今市駅に着いたのは9:15頃、SL大樹1号は9:02発車のため撮影はできませんでしたが、後になって山手線を乗り継いで上野発の列車に乗れば何とか間に合うことが解りました。
DSC_4895.jpg


下今市9:26⇒新高徳9:49 東武鉄道鬼怒川線

最初の撮影地に選んだのは新高徳駅から歩いて20分ほど大桑寄りの砥川橋梁です。1946年に架けられたこのトラス橋は、1897年に当時の日本鉄道磐城線阿武隈川橋梁として架設されたトラスの1連を転用したもので、その貴重な遺構でもある「砥川橋梁」は2017年7月に、国の登録有形文化財に登録されることが決定しました。

橋梁を渡る東武100系電車は、一般公募により「スペーシア (SPACIA) 」の愛称が与えられた特急形車両で、日光線特急列車用として1990年(平成2年)6月1日に営業運転を開始しました。
DSC_4911_20171225010250491.jpg



会津鉄道から乗り入れているAT-600形/AT-650形気動車+AT-700形/AT-750形気動車(AIZUマウントエクスプレス)
DSC_4917_20171225010249822.jpg



JR東日本から乗り入れている253系1000番台「きぬがわ」など、1時間半ほどの間に様々な車両が通過しました。
DSC_4923_20171225010247315.jpg



11時半頃になって汽笛を鳴らして「SL大樹2号」が姿を現しました。
DSC_4942.jpg



DSC_4953.jpg



意外にも煙が出ていましたね。
DSC_4956_2017122501024368f.jpg



DSC_4957.jpg



撮影後は橋梁脇に店を構える鬼怒川名物“たろう餃子”の支店「汽車ぽっぽ」でラーメンと餃子をいただきました。経営者は演歌歌手の“鬼怒川太郎”で、演歌よりうまい!のキャッチコピーでおなじみのお店だそうですが、のびきったインスタント麺のようなラーメンと、お世辞にも美味しいとは言えない餃子が出てきてちょっとがっかり、昼時でしたが我々以外のお客さんが居なかったのも理解できます。
DSC_4958.jpg



「SL大樹3号」の撮影場所へ移動中に東武500系電車がやってきました。SL大樹はこの橋梁を河原から狙います。
DSC_4966.jpg



「SL大樹3号」はズームを駆使して3パターンで撮影。
DSC_5010.jpg



DSC_5016.jpg



DSC_5018.jpg



新高徳駅で鬼怒川温泉行きの電車を待っていると、世界遺産である日光二社一寺の色鮮やかな代表建造物をイメージした特別塗装車の「日光詣スペーシア」が通過しました。
DSC_5036_20171225010451dcf.jpg


新高徳13:45⇒鬼怒川温泉13:54 東武鉄道鬼怒川線


鬼怒川温泉駅には2017年に「SL大樹」の運行に合わせて駅前にJR西日本の三次駅から転車台が移設されました。
DSC_5040_201712250104494d1.jpg



後続電車で鬼怒川温泉に到着した時には、C11207号機はすでに転向されて待避線で休んでいました
DSC_5064.jpg



「SL大樹4号」は鬼怒川温泉駅近くの道路橋から撮影の予定ですが、ここでは入れ替えするC11207号機も撮影できました。
DSC_5094.jpg



DSC_5101.jpg



DSC_5110_20171225010443e2e.jpg



「SL大樹4号」が鬼怒川温泉駅を発車します。
DSC_5123_2017122501044216c.jpg



DSC_5135_20171225010440279.jpg



DSC_5144_20171225010439922.jpg



鬼怒川温泉駅は、2006年(平成18年)にJR線直通「(スペーシア)きぬがわ」の運行を開始し、駅舎・駅前が改修されました。
DSC_5150_201712250104375b3.jpg


鬼怒川温泉14:48⇒下今市15:17 東武鉄道鬼怒川線


鬼怒川温泉から下今市に戻って、駅構内に続く転車台広場に向かいました。
DSC_5272.jpg



DSC_5205.jpg



方向転換後は「SL大樹5号」の出発まで機関庫に入って小休止します。
DSC_5232.jpg



下今市駅はSL復活に合わせてレトロ駅舎に全面改装され、SL関連施設やレンガ造りの下今市SL機関庫も新設され、東武鉄道の本気度が伺えます。
DSC_5239.jpg



この転車台はJR西日本の長門市駅から譲渡されたものです。
DSC_5263.jpg



下今市機関区全景。将来はもう一両のSLを補充して運行させたい構想があるそうです。
DSC_5274_20171225010428dcf.jpg



「SL大樹5号」は下今市駅近くの築提で撮影。
DSC_5300.jpg



折り返しの「SL大樹6号」は日没で暗くなってしまうので撮影を諦めて帰途に就きました。
DSC_5307.jpg



JR今市駅に着いた時にはすっかり日も暮れて寒さが身にしみる時間になっていました。
DSC_5335.jpg


今市17:12⇒宇都宮17:58 日光線
宇都宮18:04⇒品川20:01 東京上野ライン



ご覧いただき、ありがとうございました。

大井川鐡道 きかんしゃトーマス号xmas特別運転 上り列車

上り特別列車は千頭駅外れで発車シーンを撮影。
DSC_0373_20171221003045552.jpg



ジェームス号は白煙を吐き出しながら千頭駅を発車して行きました。
DSC_0386_201712210030444d0.jpg



DSC_0392_20171221003042b09.jpg



トーマス号は崎平駅のカーブで待っていると、意外にも煙が出ていました。
DSC_0406_20171221003041ed0.jpg



DSC_0411.jpg



DSC_0430_201712210030383aa.jpg



途中でトーマスを追い抜き、家山川橋梁で再度撮影。
DSC_0435.jpg



DSC_0450_2017122100303518b.jpg



白煙とドレンを出しながらスピードを速めて通過して行きました。
DSC_0455_201712210030331c4.jpg



DSC_0461_20171221003032dc2.jpg



最後は102列車を第二東名近くの築提で撮影しました。
DSC_0479_2017122100303000a.jpg



DSC_0483_20171221003029001.jpg



DSC_0487.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

大井川鐡道 トーマスフェア in 千頭駅

下り列車の撮影後は千頭駅で転車台に乗るトーマス号を見学しました。
01_20171221002536382.jpg



集煙装置のようなサンタ帽子です。
02_20171221002535ef6.jpg



手動式の転車台はサンタクロースも参加して回していました。
03_201712210025330f6.jpg



通常は半周して方向転換しますが、トーマスフェアの期間はサービスで一周半回るため正面の撮影もできます。
04_20171221002532ab6.jpg



方向転換したトーマスはトーマスフェアの会場に移動するので、我々も会場に向かいました。
05_20171221002530034.jpg



千頭駅の改札からトーマスフェアの会場に入場します。
06_2017122100252987b.jpg



ちょっとおしゃれな入場券は、駅入場券150円+トーマスフェア入場料350円で500円。
07_20171221002527dfc.jpg



トナカイに変身したパーシー。
08_2017122100252681e.jpg



ヒロ、トーマス、ジェームスのスリーショット!
09_201712210025246eb.jpg



こちらはトーマスとジェームスのツーショットです。
10_20171221002523ab8.jpg



大勢のお客さんが撮影しているので、四台並びを撮影するのは苦労しました。
11_20171221002521800.jpg



12_20171221002520e4d.jpg



13_20171221002518158.jpg



駅構内の外れにはディーゼル機関車のラスティといたずら貨車がいました。
14_2017122100251738e.jpg



ミニトーマス号もお客さんを乗せて大人気です。
15_2017122100251620c.jpg



いつのまにか、定期列車の普通の蒸気機関車が到着していました。
16_20171221002515723.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

大井川鐡道 きかんしゃトーマス号xmas特別運転 下り列車

今年も大井川鐡道でトーマスのクリスマス特別運転が始まったので孫を連れて行ってきました。
撮影場所は車を停めることができ、千頭駅にも近い第二橋梁にしました。


ジェームス号の前にやってきたのは臨時急行の近鉄16000系電車です。
DSC_0011_20171221001732a3a.jpg



しばらくすると、南海21000系電車の上り普通列車が通過します。
DSC_0024_201712210017308a6.jpg



11時過ぎて、サンタの帽子を被ったジェームス号がやってきました。
DSC_0036_2017122100172919a.jpg



機関車も客車もクリスマスの装飾で飾りつけされています。
DSC_0048_201712210017278d1.jpg



DSC_0054_201712210017269a3.jpg



ジェームス号が通過した約40分後にトーマス号が現れました。
DSC_0092_20171221001724db5.jpg



けん引するオレンジ色の客車は、もう大井川鐡道の定番車両になっています。
DSC_0105_20171221001723219.jpg



サンタの帽子やボディの装飾はジェームスと同様にハデハデでした。
DSC_0119_20171221001722c7f.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム