FC2ブログ

東京湾のキス釣り

品川から釣り船が出ていると知って友人と二人で出かけてきました。
お世話になった三河屋さんは品川浦で屋形船や釣り船を営業している船宿です。
01_20170516211155f15.jpg



品川運河の最奥に位置する品川浦には数軒の船宿があります。
02_20170516211154a1e.jpg



大都会の運河を釣り船にゆられて東京湾に出ます。
03_201705162111526cb.jpg



高層ビル群と屋形船。
04_20170516211151963.jpg



運河に架かる橋をギリギリでくぐり抜けて行きます。
05_20170516211149761.jpg



東京湾に出ると大型のコンテナ船が行き交っていました。
06_20170516211148485.jpg



羽田空港沖では離陸する旅客機を眺めることができます。
07_201705162111464d1.jpg



真上を通過する旅客機もありました。
08_20170516211145947.jpg



09_20170516211143d1d.jpg



出港から約1時間ほどで対岸の千葉県側の釣り場に到着。
10_20170516211142b2a.jpg



すでに多くの釣り船が集まっていました。
11_2017051621114041c.jpg



この日の狙いはシロギスです。
12_20170516211139387.jpg



事前情報では最近の釣果はあまり良くない様子で、この日もポツリポツリと釣れる程度です。
13_201705162111377d6.jpg



釣り場を何度か移動してアクアラインの橋近くでも流しましたが、私はコツが掴めずアタリがあってもなかなか針掛かりしません。
14_201705162111364b3.jpg



その上、軽装で出かけたため、寒さでモチベーションは下がりっぱなしでした。
15_2017051621113438a.jpg



船上からはスカイツリーも眺めることができます。
16_2017051621113386b.jpg



午後2時に沖上がりして帰港しますが、相変わらず羽田空港を離発着する旅客機が飛び交っていました。
17_20170516211132c27.jpg



結局、私の釣果は左側のシロギス5匹のみ、友人の釣果は右側のシロギス5匹とイシモチです。この日の竿頭は34匹の釣果だったそうです。
18_20170516211130563.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

浜松市動物園

ゴールデンウィークに孫たちと一緒に動物園に行ってきました。

ジェフロイクモザル
メキシコからパナマまで、中央アメリカの森林に生息。
IMG_2372_20170512233037f93.jpg


カルガモ
野生下では、虫、水生昆虫、草の種子を採食。
IMG_2377_201705122330362b8.jpg


昆虫館の蝶
IMG_2388.jpg


ホッキョクグマ
2016年6月に大阪天王寺動物園より母娘で転園してきました。母は「バフィン」娘は「モモ」です。
IMG_2390_201705122330334c0.jpg


チリーフラミンゴ
ペルーからチリ南端、東はブラジルからアルゼンチンにかけて分布。主に山地の塩水湖に棲んでいます。
IMG_2410.jpg


エゾヒグマ
雄は「ゴロー」、雌は「ピリカ」。
IMG_2413.jpg


インドクジャク
インドでは人家近くや耕地にも見られ、飼育に適し最初に家畜化された鳥の1つで、ヨーロッパでは七面鳥が入るまでは食用にも供されていた。
IMG_2423.jpg


ブタ(品種:ポットベリー)
「リンカ」と「カリン」の雌2頭を飼育。
IMG_2427.jpg


アミメキリン
平成21年に当園で生まれた雄「リョウ」と、26年に京都市動物園から来た雌「シウン」、27年9月に生まれた赤ちゃん「ゴロウマル」の親子3頭が暮らしています。
IMG_2437_2017051223302595f.jpg


グラントシマウマ
雌「マキ」と「エレン」を飼育中。
IMG_2438.jpg


シセンレッサーパンダ
チイタ(雄)とテル(雌)の若いペアと、キンタロウ(雄)の3頭を飼育。
IMG_2449.jpg


コツメカワウソ
繁殖制限のため、男組と女組に分けて飼育。父コハクと仔どもプル、母ミツグと仔どもエリー。
IMG_2455.jpg


ミーアキャット
南アフリカ共和国のオレンジ川南部の半砂漠地帯に生息。
IMG_2462.jpg


カピバラ
雄の「ピピ」は平成28年3月にいしかわ動物園より来園。雌の「ハンペン」は平成29年3月に伊豆シャボテン公園より来園。現在2頭を飼育。
IMG_2468.jpg


インドゾウ
「ハマコ」(雌)1頭を飼育。
IMG_2478_20170512233016403.jpg


ヨーロッパオオカミ
雌1頭を飼育。
IMG_2487.jpg


クロヒョウ
シム(雄)は2014年に平川動物公園より来園。シュヴァルツ(雌)は2011年ベルリン動物園(ドイツ)から入園。二頭の間に2015年10月スー(雌)が誕生。
IMG_2488_20170512233013946.jpg


ライオン
平成19年1月18日富士サファリパークよりペア2頭が来園。
IMG_2492_20170512233012d8e.jpg


アムールトラ
人工哺育で育ったテン(雄)を飼育。母親のミーは平成26年12月に繁殖目的のため富山市ファミリーパークへ。平成27年4月にロシアの動物園よりローラ(雌)が来園。
IMG_2493.jpg


ニホンザル
毎年2~5頭の仔供が生まれています。
IMG_2501_2017051223300927c.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

浜松まつり 御殿屋台(5月5日撮影)

毎年ゴールデンウィーク期間中の5月3日〜5日にかけて浜松まつりが開催されます。
端午の節句にちなみ、長男(初子)の誕生を祝いますが、近年では次男以降や女児の誕生に対しても行われることがあります。昼には凧合戦、夜には御殿屋台の引き回しと練りが行われ、「まつり」と名が付いているものの、公式には特定の神社仏閣の祭礼ではなく都市まつりとしています。
IMG_2155.jpg



今年は夜の部の御殿屋台を見学しました。
IMG_2156.jpg



PM6:30から浜松駅前通りに各町内の屋台が終結します。
IMG_2177.jpg



成子町
IMG_2179.jpg



鴨江町
IMG_2186.jpg



IMG_2187_20170509232045495.jpg



旅籠町
IMG_2190_20170509232044f27.jpg



IMG_2196_20170509232042bbd.jpg



池町
IMG_2206.jpg



東菅原町
IMG_2208.jpg



IMG_2209.jpg



船越町
IMG_2220.jpg



東上池町
IMG_2223_201705092320354fa.jpg



三島町
IMG_2240.jpg



IMG_2260.jpg



IMG_2266_201705092320300d5.jpg



新町
IMG_2274.jpg



IMG_2275.jpg



IMG_2277.jpg



屋台引き回しの間に練りも行われます。
IMG_2295.jpg



中山町
IMG_2297.jpg



龍禅寺町
IMG_2312.jpg



寺島町
IMG_2317_2017050923233812b.jpg



北寺島町
IMG_2320.jpg



IMG_2322_20170509232336415.jpg



IMG_2324.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

天浜線 天竜川橋梁(5月7日撮影)

連休の最終日に三度目の撮影に出かけました。
当日の運行スケジュールでは短時間に直虎号のラッピング車両の2両が通過します。
IMG_2555.jpg



やって来たのは大河ドラマのメインビジュアルラッピング車両です。
IMG_2570.jpg



この日も夕方から雲が出てきて光を遮ります。
IMG_2576_2017050922052242c.jpg



次に来たのは「天浜線」×「戦国BASARA」のフルラッピング車両です。
IMG_2605.jpg



雲の合間から時折太陽が顔を出すようになり期待が高まりましたが・・・。
IMG_2614.jpg



フルラッピング車両が通過するときは・・・なんとが車体が輝きました。
IMG_2619.jpg



運が良ければギラリを捉えると同時に水鏡も見ることができます。
IMG_2622.jpg



IMG_2628.jpg



フルラッピング車両は区間運転のため西鹿島駅を折り返して再び天竜川橋梁を渡ります。
IMG_2647.jpg



IMG_2659_2017050922103643a.jpg



IMG_2663_20170509221034bd4.jpg



IMG_2665.jpg



IMG_2671.jpg



IMG_2674.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

天浜線 天竜川橋梁(5月4日撮影)

翌日の5月4日は夕方になると厚い雲が出てきて夕日を完全にシャットアウト!
IMG_2028.jpg



IMG_2033_2017050922054162c.jpg



IMG_2037.jpg



IMG_2060_20170509220537dd4.jpg



IMG_2065.jpg



直虎号のラッピング車両も通りましたが、輝きはありませんでした。
IMG_2081.jpg



IMG_2091.jpg



IMG_2099.jpg



IMG_2106.jpg



IMG_2112.jpg



IMG_2117.jpg



IMG_2133.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム