FC2ブログ

秋の実り ~柿①~

今年は柿の当たり年なんだそうです:10月22日撮影

1353.jpg


1362.jpg


1376.jpg


1456.jpg


1465.jpg


1475.jpg


1478.jpg


1486.jpg


1572.jpg


1575.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

スポンサーサイト



茜色 ~夕映え~

一日の仕事を終えて茜色に染まる機関車:10月16日撮影

1188.jpg


1200.jpg


1233.jpg


1239.jpg


1240.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

浜名湖のカレイ釣り

久し振りに釣りに行ってきました。
毎年、10月になるとカレイの釣果が見られるようになる浜名湖で、今年も釣れ始めたと聞いて釣り仲間のMちゃんと二人で出かけました。


カレイ釣りは日中の釣りになるのでAM7時に出船して釣り場に向かいました。
001_20111029190003.jpg


カレイ釣り場では、すでに数隻の先客が釣っています。
002_20111029190003.jpg


しばらくしてMちゃんが手の平クラスのヘダイをゲット!
003_20111029190003.jpg


ヘダイはスズキ目スズキ亜目タイ科ヘダイ亜科ヘダイ属の魚で、口がへの字に見えるから、身体が平たく側扁しているから「へ鯛」「平鯛」と呼ばれるそうで、成魚になると40㎝を超えるものもいます。旬は秋から春先で、身の色が美しく、くせがまったくなく刺身の味はクロダイなどより上で、塩焼き・ムニエル・フライなどどんな料理にも合います。
004_20111029190002.jpg


その後、昼頃までヘダイをポツリポツリ釣っていましたが、ヘダイとはちょっと違うアタリがあり、本命のマコガレイ(36㎝)が釣れました!
005_20111029190002.jpg


カレイ目カレイ科ツノガレイ属に分類されるマコガレイは、浜名湖ではイシガレイと共にポピュラーな魚で、例年であれば10月にイシガレイが釣れ始めた後、11月頃から姿を見せるのですが、今年は少し早いようです。刺身・煮つけ・塩焼き・唐揚げなど、いずれも非常に美味な魚です。
006_20111029190002.jpg


天気が良いので上着を着ていると暑いくらいで、のんびりボートに揺られて魚信を待っていると、上空をウミウの群れが飛んで行きました。
007_20111029190103.jpg


その後も時折アタリが出るのはすべて外道のヘダイばかり・・・2匹目のカレイが釣れません。
008_20111029190103.jpg


PM2時を過ぎた頃、Mちゃんが「またヘダイのアタリだよ・・・」なんて言いながらリールを巻くと、なんと待望のマコガレイ(30㎝)をゲットしていました。
009_20111029190103.jpg


肉厚で美味しそうなマコガレイです。
010_20111029190103.jpg


その後、釣竿をひったくるようなアタリで釣れてきたのは25㎝ほどのクロダイでした。
クロダイはスズキ目スズキ亜目タイ科ヘダイ亜科クロダイ属の魚で、50センチ前後にまで成長するポピュラーな釣魚です。旬は秋からの寒い時期で、産卵期の春、初夏にかけては味が落ちるそうです。
011_20111029190103.jpg


次に釣れたのはスズキ目スズキ亜目タイ科クロダイ属に分類されるキビレ(キチヌ)です。
胸鰭、尻鰭、尾鰭下部が黄色なのでキビレと呼ばれている魚で、成長すると40㎝を超えるようになります。クロダイ以上に淡水に強く川にも上る魚です。浜名湖では昔からポピュラーな魚で、キビレ釣りを専門にしている釣り人も多くいます。秋から冬にかけて脂がのっていて美味い魚です。
012_20111029190103.jpg


最後にMちゃんがゲットしたのはスズキの子供、35㎝ほどのセイゴでした。
013_20111029190141.jpg


日も西に傾いたPM4時過ぎ、エサも底をついたので帰路につきました。
014_20111029190141.jpg


本日の釣果です。セイゴと中央のマコガレイはMちゃんの釣果です。
015_20111029190140.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

ときどんの池

駿河徳山はその昔、駿河国大津庄徳山郷堀之内村といい、南北朝の時代には土岐氏を称する豪族が集落中心部に居館を構え、東方の無双連山(むそれやま)の山頂(標高約1100m)に徳山城を築いて勢いをふるっていました。「ときどん」とは、この地を支配した土岐山城守のことで、「ときどんの池」は館の外堀であったであろう部分を、公園として再生したものだそうです。

大井川鐡道沿線にある「ときどんの池」には立ち泳ぎをする珍しい鯉がいます・・・機会があったら、ぜひ、その珍風景を見に行ってください。(~_~)


「ときどんの池」に泳ぐ錦鯉の群れ。
01_20111019190834.jpg


その中の一匹が立ち泳ぎをしています。
04_20111019190833.jpg


「餌くれ~!餌くれ~!」とでも言っているような姿です。(笑)
03_20111019190833.jpg


周りを泳ぐ鯉たちも呆れている様子。
02_20111019190834.jpg


しまいには仲間にど突かれてしまいました・・・(笑)
05_20111019190833.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

C11190 ~1001レ・1004レ~

補機なし単機5両編成:10月16日撮影

<五和築堤>
0731.jpg


<福用>
0751.jpg


<大和田>
0769.jpg


<横郷>
0806.jpg


<駿河徳山>
0816.jpg


<29キロ付近>
0962.jpg


<塩郷サミット>
1013.jpg


<塩郷ダム背景>
1021.jpg


<抜里踏切>
1045.jpg


<大和田>
1086.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム