mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

ボラ待ちやぐら

ボラ待ちやぐら(ボラまちやぐら)は、石川県能登半島の七尾湾付近で行われたボラ漁に使われる櫓で、ボラは警戒心が非常に強いため、漁師はこの櫓の上から海底に張ったフクロ網の上を通るのを待ち、網を通るとすぐさま引き上げます。この猟法は江戸時代に始まり、かつては、湾内に多数の櫓を見ることができたが、1970年代から急速に減少し、現在は観光用に残されているのみで1996年を最後にこの漁は行われていません。


湾内にホツリと櫓が立っています。
ボラ待ちやぐら_01


日本最古の漁法、「ぼら待ちやぐら」の説明板。
ボラ待ちやぐら_02


今では観光用に残されていて、櫓の上には人形が座っています。
ボラ待ちやぐら_03


穴水町は能登で唯一ボラを刺身にして食べる地域で、この漁法が伝わったそうです。
ボラ待ちやぐら_04


静かな湾内には多くの生簀が浮かんでいました。
ボラ待ちやぐら_05


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 00:00:11|
  2. 観光・名所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

比良駅 / 中居駅

比良駅(びらえき)は、石川県鳳珠郡穴水町比良にあったのと鉄道能登線の駅で、相対式ホーム2面2線を持つ地上駅でした。駅員配置は無く、駅舎もありませんでした。 付近に向洋中学校があったことから、通学時間帯には活況を呈していたが、2007年4月に閉校しました。かつては1面1線の単式ホームだったが、のと鉄道転換後にホーム増設を行い、交換設備を設置しました。

国道の信号機に「比良駅前」の標識がなければ通り過ごすような駅でした。
比良駅_01


信号標識から比良駅へ続く道。
比良駅_02


駅前の保線小屋はすっかり樹木に覆われています。
比良駅_03


構内踏切部分のみ線路が残っていました。(穴水方面)
比良駅_04


ホームから見た蛸島方面。
比良駅_05


路盤は途中まで整地したようで、ホーム中ほどから穴水方面は雑草に覆われていました。
比良駅_06


構内踏切から国道に続く道。
比良駅_07




中居駅(なかいえき)は、石川県鳳珠郡穴水町中居にあったのと鉄道能登線の駅で、片面ホーム1面1線を持つ地上駅で、駅舎はなくホーム上に待合所があるのみの無人駅でした。


中居駅は国道から少し奥まった場所にあり、駅前には数軒の民家があります。
中居駅_01


現在はホームのみ残され、線路があった場所は雑草が生い茂っています。(穴水方面)
中居駅_02


ホーム上には小さな待合室が残っていました。(蛸島方面)
中居駅_03



ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

  1. 2011/09/29(木) 00:00:09|
  2. 鉄道:その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

矢波駅 / 鵜川駅

矢波駅(やなみえき)は石川県鳳珠郡能登町矢波にあった、のと鉄道能登線の駅で、単式ホーム1面1線を有する無人の地上駅でした。

国道からホームが見えたので立ち寄ると、駅前の「矢波弁天」バス停待合室にも「矢波駅前」の張り紙がしてありました。
矢波駅_01


ホームは駅周辺の住民のために中央をカットして通路になっていました。
矢波駅_02


ホームには小さな待合室があり、この先の七見駅方面には廃線当初はレールが残されていましたが、その後、撤去されたそうです。
矢波駅_03


駅のホームに立って眼下を見渡せば、富山湾の風景が一望できます。(蛸島方面)
矢波駅_04


穴水方面の海岸には小さな漁港が望めます。
矢波駅_05


駅名票は全て外されているのに「奥能登の未来を築く、のと鉄道」の看板だけが残されていました。
矢波駅_06




鵜川駅(うかわえき)は、島式ホーム1面2線と側線数本を有する地上駅で、ブロック造りのしっかりとした駅舎があり、平日のみ駅員が配置されていました。1959年(昭和34年)6月15日 - 国鉄能登線の駅として開業し、当初は終着駅でしたが、その後、宇出津、珠洲、蛸島と延伸開業しました。

駅名は外され雑草に覆われた鵜川駅。
鵜川駅_01


「鵜川駅前」のバス停が無ければ駅だったとは分かりません。
鵜川駅_02


構内に足を踏み入れるとホームも雑草に覆われていました。(穴水方面)
鵜川駅_03


ホームから見た駅舎。(蛸島方面)
鵜川駅_04


開業時は終着駅で貨物の取り扱いもしていたため、駅構内は広かったようです。(穴水方面)
鵜川駅_05


ホームより高く伸びた雑草が生い茂っていました。(穴水方面)
鵜川駅_06


蛸島方面も同様に、線路が引かれていた面影はありません。
鵜川駅_07


ホームには名所案内版だけが残されていました。
鵜川駅_08


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

  1. 2011/09/28(水) 00:00:21|
  2. 鉄道:その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

C6120

遅ればせながら、C6120を拝見しに行ってきました。
イベント慣れしていない私にとっては、色々な意味で凄いところでした。(笑)
画像の整理ができたら掲載する予定です。

IMG_9589.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!


  1. 2011/09/27(火) 00:09:47|
  2. 鉄道:SLみなかみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三波簡易郵便局

波並駅跡の少し先(穴水寄り)に、国道を挟んで海に向かってポツリとたたずんでいる趣きのある郵便局を見つけました。

この郵便局は能登町の国道249号線脇に建つ三波(さんなみ)簡易郵便局です。
三波簡易郵便局_01


今でも現役で営業をしていて、撮影をしていると女性の局員さんが来たので話をすると、築60年ほど経っている郵便局だそうです。
三波簡易郵便局_02


目の前の富山湾からの潮風を受けて看板も色あせていました。
三波簡易郵便局_03


正面から見ると左右対称の造りで、赤いポストがアクセントになっています。
三波簡易郵便局_04


できることなら、ポストも旧型のものが置いてあったら・・・と思うのは私だけかな?
三波簡易郵便局_05


簡易郵便局の裏手のコンクリートの建物は「三波小学校」で、その間にのと鉄道が走っていましたが、鉄道が廃線になった翌年には小学校も廃校になっています。
三波簡易郵便局_06


後で調べてわかったのですが、この簡易郵便局は、2007年10月の民営化周知ポスターに起用された全国5郵便局のうちのひとつの三波(さんなみ)簡易郵便局でした。有名だったんですね。(^^ゞ


ご覧いただき、ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング参加しています。クリックしてね!

  1. 2011/09/27(火) 00:00:19|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (29)
東京一人生活 (28)
ぶらり撮影 (28)
観光・名所 (202)
イベント・祭り (97)
ポートレート (33)
釣り (36)
生き物 (147)
季節の花 (91)
富士山 (56)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (7)
マンホールの蓋 (2)
文化財 (56)
神社・仏閣&教会 (112)
遠州七不思議 (8)
グルメ (39)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (141)
鉄道:大井川鐵道 (809)
鉄道:遠州鉄道 (9)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (10)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (13)
鉄道:SLばんえつ物語号 (10)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (17)
鉄道:SL碓井 (5)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (6)
鉄道:SLイベント列車 (8)
鉄道:保存機関車 (93)
鉄道:現役蒸気機関車 (93)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (84)
独り言 (15)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして