mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

聖橋

神田川に架かる聖橋は御茶ノ水駅をまたぐように架けられていて、橋上から東京メトロ丸の内線・総武線・中央線の列車が行き交う有名な撮影地として知られています。
IMG_0019_2018020419235528d.jpg



左下は東京メトロ丸の内線、右上は中央線の列車です。
IMG_0023_201802041923530c8.jpg



房総特急車のE257系500番代がやってきました。
IMG_0033_20180204192352b95.jpg



東京メトロ・総武線・中央線の3路線の車両が行き交います。
IMG_0037_20180204192350e0c.jpg



中央線特急「あずさ」のE257系電車が御茶ノ水駅を通過します。
IMG_0134.jpg



3路線の列車密度は高いのですが、同時に撮影できるタイミングが合わなくてしばらく橋上で列車を待ちました。
IMG_0138_201802041923478e7.jpg



御茶ノ水駅から中央線沿いに下る坂を淡路坂と呼ばれています。
江戸時代、坂上西側に鈴木淡路守の屋敷があったことから、この名が呼ばれているようです。
IMG_0165_201802041923371c6.jpg



JR中央本線は、東京駅と御茶ノ水駅の間はレンガアーチが連続した高架を走っていまて、アーチの下は店舗や倉庫として利用されています。
IMG_0166_201802041923363f1.jpg



この辺りの赤レンガは万世橋駅が開業した明治45年(1912年)前後のものと思われます。
IMG_0169_20180204192334b88.jpg



レンガアーチの反対側は神田川が流れています。
IMG_0151.jpg



神田川の先に、先ほどまで撮影していたコンクリートアーチ橋の聖橋が見えます。この橋は関東大震災後の震災復興橋梁の1つで、昭和2年(1927年)に完成しました。
IMG_0152.jpg



総武本線が神田川をまたぐ部分に架けられた鉄道橋は、昭和7年、関東大震災からの復興という目的もあって、総武本線が両国駅から御茶ノ水駅まで延伸する際に架けられた橋です。この橋は「ラーメン橋脚」が使用されていることで有名で、昌平橋交差点を越える松住町架道橋と連続して、独特の景観を生み出しています。
IMG_0148.jpg



こちらは総武線神田川橋梁に続く松住町架道橋で、神田川橋梁と同時に建設されましたが、東京市電(路面電車)の軌道が交差する交通量の多い交差点を斜めに跨ぐ必要があり、橋脚を建てると道路交通に甚だしい支障を与えることから、支間を大きく取ることのできるアーチ橋が採用されました。
IMG_0157_20180204192338438.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/07(水) 00:00:33|
  2. ぶらり撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千住大橋

千住大橋が最初に架橋されたのは、徳川家康が江戸に入府して間もない文禄3年(1594年)11月のことで、隅田川最初の橋でした。当初の橋は現在より上流200mほどのところで、当時「渡裸川の渡し(戸田の渡し)」とよばれる渡船場があり、古い街道筋にあたった場所と推測されます。
DSC_1223.jpg



その後、明治19年(1886年)に[1]二重の太鼓橋様式の木橋として再架橋され、関東大震災後の震災復興事業の一環として、昭和2年(1927年)に現在の鉄橋が架橋されました。タイドアーチ橋としては日本最古のものになります。
DSC_1225_2017112723281174b.jpg



DSC_1227_20171127232810358.jpg



DSC_1229_20171127232808e5e.jpg



DSC_1231.jpg



DSC_1233.jpg



DSC_1234.jpg



DSC_1236.jpg



DSC_1237_20171127232802c91.jpg



DSC_1238.jpg



昭和48年に交通量増大のために、下流側にぴったり接して新橋が架橋され、旧橋(下り方向)・新橋(上り方向)の二橋で構成されています。
DSC_1216_201711272328151c7.jpg



新橋は自転車の通行が禁止されており、自転車は両方向とも旧橋を通行します。
DSC_1222_20171127232814d46.jpg



歩行者は旧橋・新橋共に通行出来ますが、新橋は螺旋階段を昇降することになります。
DSC_1214.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/12/11(月) 00:00:55|
  2. ぶらり撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隅田川橋梁(メトロ日比谷線橋梁、つくばEXP橋梁、常磐線橋梁)

南千住付近の隅田川遊歩道からはスカイツリーが望めます。
DSC_1206_20171127232126630.jpg



この場所には、常磐線(2004年架橋)、営団地下鉄日比谷線(2000年架橋)、つくばエクスプレス(2006年開通)の橋梁が並んで3本架かっています。
DSC_1207_20171127232124338.jpg



DSC_1208_20171127232123cf4.jpg



DSC_1213.jpg



DSC_1218.jpg



DSC_1221.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/12/10(日) 00:00:48|
  2. ぶらり撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千住汐入大橋

千住汐入大橋は隅田川に架かる橋の中で2番目に新しく、2006年(平成18年)2月19日に開通しました。
DSC_1198.jpg



橋名はもともとこの場所にあった渡船場、「汐入の渡し」にちなんでつけられました。
DSC_1199.jpg



DSC_1200_2017112723183088d.jpg



DSC_1201.jpg



DSC_1202.jpg



DSC_1203.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/12/09(土) 00:00:06|
  2. ぶらり撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綾瀬橋

綾瀬橋は旧綾瀬川に掛かる橋長61.3mの橋で、昭和36年3月に架けられました。
DSC_1196.jpg



現在は高速道路に頭をおさえられて、可哀相な橋になっています。
DSC_1197.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/12/08(金) 00:00:18|
  2. ぶらり撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (35)
東京一人生活 (48)
ぶらり撮影 (45)
観光・名所 (259)
イベント・祭り (121)
ポートレート (35)
釣り (39)
生き物 (149)
富士山 (56)
季節の花 (103)
季節の風景 (4)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (7)
マンホールの蓋 (2)
文化財 (59)
神社・仏閣&教会 (120)
遠州七不思議 (8)
グルメ (41)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (148)
鉄道:大井川鐵道 (837)
鉄道:遠州鉄道 (9)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (12)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (13)
鉄道:SLばんえつ物語号 (16)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (33)
鉄道:SL碓井 (5)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (11)
鉄道:SL銀河 (26)
鉄道:SL大樹 (3)
鉄道:SLイベント列車 (9)
鉄道:保存機関車 (97)
鉄道:現役蒸気機関車 (93)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (103)
独り言 (15)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして