FC2ブログ

セマルハコガメのベビーたち

今年、8/末までに生まれたセマルハコガメの赤ちゃんたちです。
残りがまだ20個ほど残っていて、近年では最多の孵化数になりそうです。
P1060026.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



セマルハコガメの孵化

今年の孵化第一号のセマルハコガメは、産卵から84日目でした。
P1060003.jpg



今年の産卵総数はセマルハコガメ=58卵、ミツユビハコガメ=7卵でしたが、現在残っているのはセマルハコガメが31卵、ミツユビハコガメは2卵に減ってしまいました。ほとんどが無精卵でダメしたが、ミツユビハコガメは全て発生途中の破裂が原因です。以前の孵化率は高かったのですが、最近の手抜きが影響しているようで、湿度管理が不十分だったようです。
P1060005.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

ハコガメ産卵 2019

毎年繁殖している我が家のハコガメですが、今年も数多くの卵を産んでいます。
P1110484.jpg



これは、昨年生まれたセマルハコガメたちですが、孵化温度を下げたので、オスらしき個体が多くいます。
P1110488.jpg



こちらは、昨年久しぶりに孵化したミツユビハコガメたちですが、成長の差がこんなに大きく違うのは初めてです。
P1110490.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

セマルハコガメ誕生

今年もセマルハコガメが誕生しています。
長年、趣味でカメの飼育繁殖を行ってきましたが、最近では規模縮小してセマルハコガメのみになっています。
5月下旬から6月上旬に産卵した第一クラッチ12個のうち11匹が無事に孵化しました。
残りは第二クラッチの12個が孵化待ち状態です。
P1110973.jpg


昨年生まれのセマルハコガメと並べてみました。
最近ではタイワン・チュウゴクなど亜種レベルで区別して繁殖をされている方が多いようですが、私が飼育を始めた25年ほど前は全てセマルハコガメ一本で売られており産地など解りませんでしたのでF2・F3から生まれた子ガメたちは交雑しまくりでしょうね。(笑)
P1110978.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

産卵の季節 (6月1日撮影)

セマルハコガメが産卵しました。
メス親3匹が同時に3個ずつの卵を産んでいます。(1個は残念ながら割れていました)
順調に進めば二ヶ月後の8月1日が孵化予定日です。
P1010804.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム