mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

品川浦界隈

古くから東海道品川宿があった品川区北品川には江戸時代の漁師町だった頃の風情を保つ「品川浦」と呼ばれる船溜まりが残っています。現在も多くの屋形船や釣り船が係留されている岸壁沿いには何軒もの船宿が営業しているのが見られます。
ADS_0011.jpg



背後には超高層ビル群が建ち並び、近代都市と江戸の風情漂う下町のギャップを楽しめる場所です。
ADS_0019.jpg



ADS_0025.jpg



こちらの船宿ではゴジラがお出迎えしていました。
ADS_0026.jpg



京急北品川駅に近い品川浦は、かつて水揚げの豊かな漁村でした。北品川橋の上からも係留されている屋形船や釣り船の船を眺めることができます。ADS_0031.jpg



船溜まりの向こうには木造の家屋があり、その向こうには高層ビルが建ち並びます。過去と現在が混在した、ちょっと不思議な景色です。
ADS_0043.jpg


ADS_0035.jpg



ADS_0038.jpg



品川浦は、区制40周年と区民憲章制定5周年にあたる昭和62年に区民の投票で「しながわ百景」に選ばれました。
ADS_0040.jpg



ADS_0046.jpg



京急北品川駅の北側にある品川第一(八ツ山橋)踏切は1日に上下700本以上の列車が走り抜けるため、“開かずの踏切”と呼ばれています。
ADS_0050.jpg



ADS_0052.jpg



この踏切付近の線路はS字のカーブとなっており、通過に際しては低速運転を余儀なくされるため、絶好の撮影ポイントにもなっています。
ADS_0057.jpg



ADS_0061.jpg



ADS_0099.jpg



ADS_0111.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/16(日) 00:00:30|
  2. 東京一人生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青春18きっぷの旅Ⅲ~Ⅳ(年末帰省)

青春18きっぷを使って年末年始の帰省をしました。
ニュースでは新幹線は混雑していると伝えていましたが、在来線は思ったほど混雑しておらず、一部の区間で立っていたものの、ほぼ座って帰ることができました。


<青春18きっぷの旅Ⅲ> 12月29日
品川 15:55⇒熱海 17:40 東京上野ライン
品川~横浜まで座れず。


熱海 17:51⇒浜松 20:24
熱海~三島まで座れず。
 




<青春18きっぷの旅Ⅳ> 1月4日
浜松 9:09⇒島田 9:54


始発の浜松駅ホーム。
P1020832.jpg


浜松から島田まで乗車した車両。
P1020834_2017010623322264c.jpg


島田 10:03⇒熱海 11:59


島田から熱海まで乗車した車両。
P1020836.jpg

これらの列車は3両編成でトイレも付いていません。
JR東海では在来線は通勤客を運ぶものとしか考えていないようです。
せめてトイレぐらい付いた車両を使えないのか・・・昔のような各駅停車の旅をするのも厳しい時代になりました。



熱海駅では小休止して駅前にできた足湯に向かいましたが、入る隙がありません。
P1020855.jpg



熱海駅前には熱海鉄道7号蒸気機関車が保存されています。
P1020856.jpg



熱海鉄道は、現在の東海道本線が開業する前、小田原と熱海の間を結んでいた軽便鉄道線です。
P1020857.jpg



熱海は古くから温泉の町として知られていましたが、この辺りは地形が険しく、東海道本線も当初は熱海を通らず現在の御殿場線のルートを取るなど、交通の不便な場所でもありました。そのため、この地に鉄道を敷設する運動が地元民などから起こるようになり、1895年から1900年にかけて人力で車両を押す人車軌道を漸次開通させます。その後、社名を熱海鉄道として1907年に蒸気機関車牽引の軽便鉄道へ切り替えました。
P1020858.jpg



しかし、1923年に発生した関東大震災で壊滅的な打撃を受け、そのまま廃止となってしまいます。
P1020859.jpg



この7号蒸気機関車は、1976年に準鉄道記念物に指定されています。
P1020862.jpg


熱海 13:12⇒ 品川 14:38 東京上野ライン

P1020870.jpg
東京上野ラインの列車が入線し、扉が開くと同時に後ろから私を押しのけて座席確保に急ぐ非常識人間が現れました。
それは孫を二人連れた、なりふり構わないババアでした。
私も孫持ちなので、可愛いのはわかりますが、マナーもルールも守れない姿を孫に見せて恥ずかしくないのでしょうか。
まして始発なので十分に座れる余裕があったのに・・・呆れたクソババアです。



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/01/12(木) 00:00:27|
  2. 東京一人生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹芝桟橋(11月13日撮影)

伊豆・小笠原諸島への玄関口の竹芝桟橋はJR浜松町駅から徒歩10分ほどの距離にあります。
01_20161211122728712.jpg



快晴の休日に散歩を兼ねて出かけてきました。
02_20161211122727682.jpg



途中には船の舵を模った時計がありました。
03_201612111227251af.jpg



こちらには錨のモニュメントが置かれ、海をイメージした街づくりが行われているようです。
04_20161211122724e8f.jpg



周辺にはアンモナイトの絵が描かれた倉庫も建っています。
05_201612111227229ee.jpg



道路上の高架には「ゆりかもめ」の路線が通っています。
06_20161211122721a2d.jpg



竹芝客船ターミナル前の中央広場には帆船のマストのモニュメントがありました。
07_2016121112271938e.jpg



中央広場の休憩所は異国の雰囲気が漂っています。
08_201612111227186b8.jpg



09_20161211122716e2c.jpg



ウォーターフロントに立ち並ぶ高層ビル群。
10_2016121112271542c.jpg



この水路は隅田川に続いているため、多くの観光船が通ります。
11_2016121112271317b.jpg



新交通システムの「ゆりかもめ」は竹芝駅に接続しているので新橋方面にも直接行くことができます。
12_20161211122712ef6.jpg



黄色の小さな船は水上タクシーのようですね。
13_201612111227106c5.jpg



大型の観光船も行き来していました。
14_2016121112270958d.jpg



岸壁から出港した旅客船は離島に向かう船でしょうか?
15_201612111227083a6.jpg



レインボーブリッジの下を外海向かって出港していきました。
16_20161211122706dc7.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2016/12/17(土) 00:00:43|
  2. 東京一人生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣果を捌く

友人が釣ったマコガレイですが、なんと!出刃包丁と一緒にいただきました。
実は単身生活の我が家の包丁は100均で購入したものしかなく切れ味最悪だったのです。
01_20161211012232472.jpg



さすが、出刃包丁を使うと5枚おろしも楽ちんです。しかし、もう少し大きいまな板を用意しなければ・・・。
02_201612110122307f7.jpg



裏側も・・・。
03_201612110122299d1.jpg



中骨に多少身が残っているのはご愛嬌。
04_20161211012227819.jpg



卵は煮つけに、身は刺身にして、残りは唐揚げ用にストックしました。
05_2016121101222621d.jpg



長物のアナゴもこのように・・・。(笑)
07_201612110122232e0.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2016/12/16(金) 00:00:36|
  2. 東京一人生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水上で大雪

昨日、青春18きっぷで上越線の「SLレトロみなかみ号」の撮影に行ってきたのですが、水上駅に着くと大粒の雪が降り出して、あっという間に雪景色になってしまいました。
01_2016121101553386a.jpg



水上以外では晴れの天気だったのに・・・。
02_201612110155339a2.jpg



駅前は真っ白に。
03_20161211015532096.jpg



駐車中の車にも~4cmの雪が積もりました。
04_2016121101553103b.jpg



駅前に続く道は圧雪状態になり始めていました。
05_20161211015530733.jpg



結局、水上発車の撮影は諦めて沼田駅に向かったのでした・・・本編は後日。
06_20161211015530437.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2016/12/11(日) 02:08:12|
  2. 東京一人生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (29)
東京一人生活 (28)
ぶらり撮影 (28)
観光・名所 (202)
イベント・祭り (97)
ポートレート (33)
釣り (36)
生き物 (147)
季節の花 (91)
富士山 (56)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (7)
マンホールの蓋 (2)
文化財 (56)
神社・仏閣&教会 (112)
遠州七不思議 (8)
グルメ (39)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (141)
鉄道:大井川鐵道 (809)
鉄道:遠州鉄道 (9)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (10)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (13)
鉄道:SLばんえつ物語号 (10)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (17)
鉄道:SL碓井 (5)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (6)
鉄道:SLイベント列車 (8)
鉄道:保存機関車 (93)
鉄道:現役蒸気機関車 (93)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (84)
独り言 (15)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして