mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

丸の内の文化財

日本工業倶楽部会館 (国登録有形文化財)
東京駅の目の前に位置する「日本工業倶楽部会館」は、1920年(大正9年)11月、地上5階、鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造の会館として、丸の内の旧伝奏屋敷跡に完成しました。その後の1999年8月23日、登録有形文化財として登録されましたが、老朽化のため、2003年3月に会館の南側部分を保存・再現したうえで建て替え、三菱信託銀行本店ビルとして竣工しました。
日本工業倶楽部会館



明治生命館 (重要文化財)
明治生命館は1934年(昭和9年)3月に竣工しました。戦時中の金属回収、東京大空襲、そして終戦後にはアメリカ極東空軍司令部(FEAF)として使用するためにGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)に接収され、米・英・中・ソの4カ国代表による対日理事会(ACJ)の会場として使用されるなど、明治生命館は昭和の激動を乗り越えてきました。
明治生命館



DSC_0093_20170619232512c7f.jpg



DSC_0094_20170619232513c49.jpg



DSC_0095_201706192325145dd.jpg



三菱一号館美術館 (レプリカ)
同館の建物は三菱地所による再開発で、2009年に誕生した「丸の内ブリックスクエア」を構成する施設として丸の内最初の洋風貸事務所建築として明治時代に建てられた(旧)三菱一号館を同社がレプリカ再建したもので2010年に開館しました。19世紀の近代美術を中心とする美術館で、企画展を年間3~4回開催しています。
三菱一号館美術館



DSC_0097_201706192327121cd.jpg



丸の内ブリックスクエア
東京駅と有楽町駅を結ぶ丸の内仲通りの中間点に位置し、高感度でこだわりのあるファッションや雑貨、素材にこだわる日本各地の食の名店や日本初進出の海外レストランなどが集まる商業ゾーンです。
DSC_0096_20170619232710367.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/25(日) 00:00:15|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

法務省旧本館(重要文化財)

法務省旧本館は旧司法省庁舎として1895年に竣工したドイツ・ネオバロック様式の歴史主義建築です。
DSC_0061_20170619073015fcd.jpg



1923年の関東大震災では煉瓦外壁が鉄材補強されていたことでほぼ無傷で乗り切ったものの、1945年の空襲により壁面と床以外を全て焼失しました。
DSC_0062_20170619073014a86.jpg



1950年に法務府庁舎(1952年からは法務省本館)として再利用されることになるが、それにあたっての改修工事では屋根材(雄勝石のスレートから瓦)等に変更が加えられました。しかし1994年の改修工事では文化財としての観点から創建時の外観に戻され、法務総合研究所及び法務図書館として利用されるようになり、同年12月27日には国の重要文化財に指定されました。
DSC_0063_201706190730126cc.jpg



DSC_0064_2017061907301100e.jpg



DSC_0065_201706190730099cc.jpg



DSC_0066_2017061907300838b.jpg



DSC_0067_20170619073006c65.jpg



DSC_0068_201706190730067a9.jpg



DSC_0069_20170619073004598.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/06/23(金) 00:00:00|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇居(旧江戸城)

明治以降の皇居は、江戸時代末期まで徳川将軍家が居城としていた江戸城跡にあります。
01_2017061907263454a.jpg



皇居には週末ともなると多くの観光客が訪れ、駐車場には大型バスがズラリと並んでいました。
02_20170619072632b36.jpg



桔梗濠、建物は辰巳櫓。
DSC_0030_201706190726314bd.jpg



DSC_0031_201706190726297f4.jpg



DSC_0033_20170619072628171.jpg



DSC_0036_20170619072626d6e.jpg



正門石橋
DSC_0038_201706190726256de.jpg



この正門石橋を二重橋と勘違いする人がおりますが、この奥に正門鉄橋(通称二重橋)が架かっています。
DSC_0041_20170619072623e94.jpg



DSC_0042_20170619072622c1e.jpg



DSC_0043_20170619072620a46.jpg



DSC_0045_2017061907261937c.jpg



正門(江戸城の西丸大手門)
DSC_0046_20170619072617064.jpg



DSC_0048_20170619072616637.jpg



こちらが正門鉄橋(通称二重橋)になります。
DSC_0049_20170619072614b0e.jpg



桜田門(高麗門)(重要文化財)
DSC_0053_20170619072613929.jpg



DSC_0054_20170619072611fcb.jpg



DSC_0056_20170619072610b42.jpg



DSC_0057_20170619072608c54.jpg



DSC_0058_20170619072607112.jpg



DSC_0082_20170619072606162.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/06/22(木) 00:00:17|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京駅丸の内駅舎(重要文化財)

01_2017061907214164f.jpg



02_20170619072139d81.jpg



03_20170619072138839.jpg



04_20170619072136c82.jpg



05_20170619072135ec6.jpg



07_2017061907213333f.jpg



08_2017061907213290a.jpg



09_201706190721309f3.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/06/21(水) 00:00:45|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日光東照宮に行ってきた!Ⅷ

二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)
古くより、標高2486mの二荒山(ふたらさん・男体山)を御神体山と仰ぐ神社で、日光の氏神様です。男体山山頂に奥宮、中禅寺湖畔に中宮祠、日光市山内に本社があり、三社併せて日光二荒山神社といいます。日光国立公園の中枢をなす日光連山をはじめ、華厳滝、いろは坂など、境内は3400haにおよび伊勢神宮に次いで日本で2番目に広い境内地を有しています。
01_20170409211915a07.jpg



二荒山神社の本社は、世界遺産「日光の社寺」(二社一寺)の一つで、日光東照宮の隣にあります。
02_20170409211914009.jpg



03_20170409211912dfe.jpg



神門
神門 は1982年に男体山登頂に記念事業として造営されました。
04_2017040921191197e.jpg



手水舎
手水舎は参拝前に手を洗って清める場所ですが、次のような作法があります。
1.左手を洗う→2.右手を洗う→3.左手で水をうけて、その水で口をすすぐ→4.左手をもう一度洗う。
05_20170409211909510.jpg



06_2017040921190866b.jpg



神楽殿
1884年(明治17年)に建てられた二荒山神社の神楽殿では毎年4月2日に国家繁栄の神楽が奉納されます。
07_201704092119060a5.jpg



拝殿(重要文化財)
拝殿の奥にある本殿(重要文化財)は八棟造で、日光の社寺の中でも1619年(元和5年)に造営された最古の建物です。この拝殿も1619年に建てられ、本殿を移築した後の1645年頃に再建されました。
08_201704092119053be.jpg



09_2017040921190334b.jpg



日光二荒山神社は「恒例山」という山の南麓にあり神社にふさわしい杉の巨木がたくさんあります。
15_20170409211855989.jpg



親子杉
この「親子杉」は根を一つにした三本の杉の木で家庭円満を願う「 親子杉 」と言うそうです。
10_201704092119023ad.jpg



夫婦杉
「 夫婦杉 」は根を一つにした夫婦円満の御神木で、祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)
と田心姫命(たごりひめのみこと)です。
11_20170409211900b72.jpg



三本杉
三本杉は女峰山の女神が降臨したという御神木です。当初の三本は、元禄十二年(1699年)、延享四年(1747年)、寛延二年(1749年)にそれぞれ倒れ、現在の木は二代目です。
12_20170409211859352.jpg



縁結びの御神木
杉に楢のやどり木があることから「杉楢一緒に(すきならいっしょに)」と駄洒落のような説明が書かれていました。
13_20170409211857514.jpg



さざれ石
「君が代」の題材になっている「さざれ石」とは、細かい石が長い年月をかけて集まり堆積して、粘土や砂などと混ざり合って礫岩となり、やがて大きな岩になったもので、小さなものが大きく育つ意味合いで目出度い「石」とされています。
16_2017040921185438b.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/04/13(木) 00:00:22|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (29)
東京一人生活 (28)
ぶらり撮影 (28)
観光・名所 (202)
イベント・祭り (97)
ポートレート (33)
釣り (36)
生き物 (147)
季節の花 (91)
富士山 (56)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (7)
マンホールの蓋 (2)
文化財 (56)
神社・仏閣&教会 (112)
遠州七不思議 (8)
グルメ (39)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (141)
鉄道:大井川鐵道 (809)
鉄道:遠州鉄道 (9)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (10)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (13)
鉄道:SLばんえつ物語号 (10)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (17)
鉄道:SL碓井 (5)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (6)
鉄道:SLイベント列車 (8)
鉄道:保存機関車 (93)
鉄道:現役蒸気機関車 (93)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (84)
独り言 (15)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして