mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

日本橋高島屋(重要文化財)

高島屋は本社を大阪におく、設立1919(大正8年)の百貨店で、前身は呉服店でした。
01_2016102700131020a.jpg



日本橋店は1900年(明治33年)に 東京店として京橋区(現在の中央区)西紺屋町に開業しました。
02_2016102700130963c.jpg



現在の日本橋店の創建時の名称は日本生命館で、日本生命が建設し高島屋が借り受け、一部を日本生命東京総局が事務所として使用していましたが、昭和38年に日本生命が転出。その後、戦後復興から高度経済成長期に増築、改築を繰り返し、昭和40年には1街区を占める店舗となりました。
03_201610270013087d0.jpg



平成21年、高島屋日本橋店は、百貨店建築初の重要文化財の指定を受けました。
05_20161027001308ccc.jpg



昭和初期から現存する百貨店建築の中で、最大級の規模を誇り、内外装とも当初の姿を良好に保っています。
06_20161027001307304.jpg



07_201610270013063ca.jpg



08_201610270014022d6.jpg



09_20161027001402e67.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2016/11/02(水) 00:00:03|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本橋(重要文化財)

日本橋は東京都中央区の日本橋川に架かる国道の橋で、日本の道路元標があり、日本の道路網の始点となっています。
01_20161027000918de6.jpg



現在の橋は、木造だった以前の橋(明治5年築)に替わり、大都市東京にふさわしい新たな橋として明治41年(1908年)に着工、明治44(1911)年に完成しました。
02_20161027000917ee8.jpg



橋脚と橋台は山口県産の名石、側面は真壁石、アーチ部分と道路の表面は稲田石で、内部は、最も荷重のかかる両端がコンクリートで、さほど荷重のかからない中央部分が煉瓦で造られています。
03_201610270009167ed.jpg



日本橋の上は首都高速道路(具体的には都心環状線江戸橋出入口と呉服橋出入口の間)に覆われてしまっている現状から、都市景観の在り方を含めた多くの議論を抱えています。
04_20161027000915f9f.jpg


日本橋中央柱の麒麟には本来伝説には無い翼があり、飛躍する首都を表している。
05_201610270009155db.jpg



旧東京市道路元標は1972年に橋たもとの「道路元標の広場」に移設され保存されています。
06_20161027000914330.jpg



石に埋め込まれた道路元標はレプリカ。
07_20161027001027e8a.jpg



三越日本橋本店新館。
08_201610270010278f4.jpg



日本橋は、日本銀行本店や東京証券取引所の立地する日本を代表する金融街であり、また老舗の百貨店を含む商業施設も多く、他にも問屋街や多くの製薬会社が連なる地域です。
09_20161027001026396.jpg



日本橋親柱の獅子と東京市章。
10_20161027001025dfb.jpg



11_201610270010247c9.jpg



道路元標の直上の首都高速にある道路元標地点碑。
12_20161027001023caf.jpg



13_20161027001118f2b.jpg



14_20161027001117ff5.jpg



現在の日本橋は1999年(平成11年)5月13日、国の重要文化財(建造物)に指定されています。
15_201610270011160cc.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2016/11/01(火) 00:00:19|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝鬨橋(重要文化財)

築地市場のすぐ近くに重要文化財の勝鬨橋があります。
01_2016102700034261c.jpg



1933年に着工し、全て日本人の手で設計施工を行った勝鬨橋は「東洋一の可動橋」として1940年6月14日に完成しました。
02_2016102700034171d.jpg



当初から路面電車用のレールが敷設されており、1947年から1968年まで橋上を都電が通行していました。
03_20161027000341c01.jpg



04_2016102700034075e.jpg



1953年以降、高度経済成長の進展で道路交通量が増大したことにより航行する大型船舶がなくなったなどの理由で1970年11月29日を最後に開閉が停止となり、1980年には電力供給も停止されました。
05_20161027000339471.jpg



06_20161027000339f74.jpg



日本で現存する数少ない可動橋(跳開橋)ですが、1980年に機械部への送電を
取り止めており、可動部もロックされ、跳開することはありません。
07_2016102700045550b.jpg



08_20161027000454f4c.jpg



10_20161027000453ee3.jpg



11_2016102700045229b.jpg



12_2016102700045176c.jpg



2007年6月18日、都道府県の道路橋として初めて、清洲橋・永代橋と共に勝鬨橋が国の重要文化財(建造物)に指定されました。
13_2016102700045134a.jpg



14_20161027000602158.jpg



15_201610270006017df.jpg



16_201610270006013e4.jpg



17_20161027000600da7.jpg



18_201610270005598b8.jpg



19_20161027000559956.jpg



隅田川をはさんで築地市場と東京タワーが望めます。
20_2016102700065549e.jpg



21_20161027000654cfa.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2016/10/31(月) 00:00:26|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊橋市公会堂

豊橋市公会堂(とよはししこうかいどう)は愛知県豊橋市今橋町にある市立の公会堂で式典や講演会等、各種イベントに利用されている。 国の登録有形文化財。<Wikipediaより>
01_20150302223510523.jpg


02_2015030222350977b.jpg


大正デモクラシーの最中に豊橋市でも公会堂建設を望む声が上がり、1922年に建設案が市議会に提出される。1930年に中村與資平の設計で建設が開始され、翌1931年に竣工。鉄筋コンクリート造。外観はロマネスク様式を基調とし、スペイン風の円形ドームは、スパニッシュ・コロニアル・リバイバルという1910~20年代にカリフォルニアで流行したスペイン統治時代の建築様式の復興を試みたスタイルを模倣したものである。<Wikipediaより>
03_201503022235094e9.jpg


04_20150302223508acb.jpg


05_201503022235070c7.jpg


06_201503022235072a4.jpg


07_20150302223746a2f.jpg


08_201503022237462fe.jpg


09_20150302223745400.jpg


10_2015030222374452f.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2015/03/14(土) 00:00:00|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿ン舞 (8月15日撮影)

8月15日は国の重要無形民俗文化財に指定されている「徳山の盆踊り」が行われました。
IMG_4334_20140816091935be8.jpg


「徳山の盆踊り」は川根本町の徳山地区に伝わる伝統芸能で徳山浅間神社で行われます。
この神社は狛犬の代わりに「徳山の盆踊り」で行われる「鹿ン舞」の像が置かれていました。
IMG_4340_20140816094147785.jpg


大井川鐡道の駿河徳山駅前には祭りを知らせる灯篭が立てられていました。
IMG_4343.jpg


この日は生憎の雨模様のため午前中に行われる「鹿ン舞」の道行一行は車で移動していました。
そのため所在がつかめず、駿河徳山駅で休憩中にやっと見つけることができました。
IMG_4349.jpg


休憩中に衣裳の点検をしてもらっています。
IMG_4350.jpg


駅前で整列してこれから「鹿ン舞」を踊ります。
IMG_4354_201408160919321ee.jpg


この踊りはその年に20歳になった若者が行っていたのですが、現在は中学生に受け継がれており、頭に作り物の鹿の頭をかぶり、紺の股引きに法被腹掛け、わらじばき、両手に長さ30センチのだんだら巻きの棒を持ち、まえかがみで大股で鹿が飛ぶように舞い踊りします。
IMG_4363_201408160920551ed.jpg

IMG_4372.jpg

IMG_4379.jpg


例年、SL列車の時間に合わせて踊っていましたが、この日は雨足が強くなったため駅舎内で見送っていました。
IMG_4395.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2014/08/28(木) 00:00:15|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (28)
東京一人生活 (27)
ぶらり撮影 (26)
観光・名所 (176)
イベント・祭り (91)
ポートレート (33)
釣り (34)
生き物 (143)
季節の花 (83)
富士山 (56)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (7)
マンホールの蓋 (2)
文化財 (45)
神社・仏閣&教会 (110)
遠州七不思議 (8)
グルメ (39)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (139)
鉄道:大井川鐵道 (809)
鉄道:遠州鉄道 (9)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (10)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (13)
鉄道:SLばんえつ物語号 (8)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (17)
鉄道:SL碓井 (4)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (6)
鉄道:SLイベント列車 (8)
鉄道:保存機関車 (92)
鉄道:現役蒸気機関車 (93)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (69)
独り言 (15)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして