FC2ブログ

オオガハス

7月に入って雨の日が続いていますが、梅雨の晴れ間を狙って、フラワーパークのオオガハスを撮影してきました。
DSC00077_20200709005508e8e.jpg



オオガハスは、1951年に縄文時代の遺跡から発掘されたハスの実から発芽・開花したハス(古代ハス)で、各地に移植され、毎年この季節に花を咲かせています。
DSC00079_20200709005507d8a.jpg



ハスの花は午後になると閉じてしまうので、撮影は午前中必須になります。
DSC00080.jpg



DSC00081_20200709005504805.jpg



DSC00083.jpg



DSC00085.jpg



DSC00088_202007090055021a1.jpg



DSC00087_2020070900550122b.jpg



DSC00093.jpg



DSC00094_20200709005458555.jpg



DSC00096_20200709005458c53.jpg



DSC00097.jpg



DSC00102_20200709005454e00.jpg



DSC00103_202007090054487ff.jpg



DSC00106_20200709005445807.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



九州一周4800キロ放浪旅-65 (大坪の一本桜)

次の訪問予定は、宮崎県東諸県郡国富町にある「大坪の一本桜」という有名な桜を目指して車を走らせます。
01_202005212338387c9.jpg



県道40号線で西都市に入ると、平原公民館前にまとまった桜が咲いていたので、しばらく休憩して撮影です。
02_20200521233838b4a.jpg



03_20200521233837665.jpg



さらに20分程走ると、西都原古墳群を案内する大魔神のような巨大埴輪が立っていました。
06_202005212338332b1.jpg



西都原は古墳群の台地を包み込む約2000本の桜と約30万本の菜の花のコントラストが絶景で、「西都花まつり」が行われる宮崎県内1位の人気の高いお花見スポットですが、今年は新型コロナでイベントの中止が発表されていました。
05_2020052123383730c.jpg



寄り道も考えましたが、イベント中止でも、人気NO1のお花見スポットには人が集まるだろうと、スルーします。
04_20200521233837778.jpg



長閑な農村風景の中を走ります。
07_20200521233828131.jpg



09_202005212338260bc.jpg



14匹の鯉のぼりが泳いでいました。
08_20200521233826b3b.jpg



一本桜の場所を地元の人に尋ねたところ、一週間ほど前が見頃で、すでに葉桜になっているとのことでした。畑の中に立つ一本桜のロケーションは一級品で、花が咲いていたら・・・と思うと残念でなりません。
01_202005220033144c2.jpg



この山桜は、地元の人々から神木として崇められています。大切にされているこの山桜は、塚の中に太い根を張り、樹齢150年と言われ、高さは15メートル、幹周り3.17メートルの見事なものです。
02_20200522003314c37.jpg



山桜の根元には、今から330年前の寛文13年(1673年)に建てられた石碑「庚申塔」があります。庚申塔は、庚申講を行った記念に建てられたもので、中国の道教に由来する60日に一度めぐってくる庚申の日に健康長寿を祈って夜も眠らずに過ごすのが庚申講で、こうした徹夜で酒食をともにする「講」は当時の地域の連帯を深める大事な行事でした。
03_2020052200331466a.jpg



すでに完全?な葉桜のおかげで、他に見物客は誰もいません。
04_20200522003313a94.jpg



次回、行くことがあれば、ぜひ満開の時期に訪問したいと思いました。
05_20200522003307557.jpg



06_20200522003305dbc.jpg



07_202005220032597f5.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

九州一周4800キロ放浪旅-60 (浄専寺周辺の桜)

浄専寺の前を通る国道503号沿い周辺には、株分けされたと思われるシダレザクラを見ることができます。
04_20200520143018e4f.jpg



浄専寺の隣りの民家に立つシダレザクラ。
01_20200520143019f68.jpg



02_20200520143020d0e.jpg



道路の反対側の分岐点脇に立つシダレザクラ。
03_20200520143019f38.jpg




05_20200520143018e4a.jpg



シダレザクラ以外の花も咲いていました。
06_20200520143018b64.jpg



これはソメイヨシノかな?
07_20200520143017e48.jpg





<原田家枝垂れ桜>
浄専寺から1分もかからない場所に原田家のシダレザクラがあります。この桜は樹齢およそ250年で、町の天然記念物に指定されています。民家のため、庭先に入ることはできませんが、道路沿いから観賞が可能です。
11_202005201430158c0.jpg



この桜も浄専寺のシダレザクラの子だと云われています。
12_2020052014301290b.jpg



13_20200520143013871.jpg



14_2020052014300978d.jpg



15_2020052014300498a.jpg



16_202005201430058c9.jpg



17_20200520142955bfc.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

九州一周4800キロ放浪旅-59 (浄専寺のしだれ桜)

西栄山浄専寺は約400年前に開基された浄土真宗本願寺の寺院で、その前身であった天台宗観音寺が転宗したものと伝えられています。

浄専寺山門
01_20200520113110612.jpg



浄専寺本堂
02_2020052011311046e.jpg



薬師堂の横にも若い紅しだれ桜が花を付けていました。
03_202005201131106e0.jpg



鐘楼
04_2020052011311090c.jpg



浄専寺のしだれ桜は、エドヒガンの変種でイトザクラともいわれ、幹周り約3m、高さ約15m、樹齢およそ250年~300年で、昭和40年には、宮崎県天然記念物にも指定されています。
05_2020052011311051e.jpg



このしだれ桜は、浄専寺の第九代住職、戒肇師が、江戸時代中末期、本山参りの帰りに京都祇園から苗木を持ち帰り植えたもので、樹齢およそ300年になります。この株から作られた苗は五ケ瀬町のほか、宮崎県内、熊本県内、その他、数百カ所に植えられて広く分布し花をつけています。 
06_2020052011310525e.jpg



07_20200520113104ce2.jpg



三重の塔とシダレザクラ
08_20200520113103d23.jpg



09_20200520113103f04.jpg



10_2020052011310089e.jpg



11_20200520113100974.jpg



三重の塔
12_20200520113055e52.jpg



13_20200520113053664.jpg



14_2020052011305340e.jpg



浄専寺境内には、他に樹齢約70年、約100年の桜があります。
15_2020052011305183c.jpg



16_2020052011304556c.jpg



お隣りの三ヶ所神社の桜も見応え十分です。
01_202005201220236ef.jpg



02_20200520122030f9c.jpg



03_20200520122031d3b.jpg



04_202005201220313df.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

九州一周4800キロ放浪旅-58 (五ヶ瀬町のしだれ桜)

五ヶ瀬町鞍岡の金光寺は慶長元年(1596年)の創建で、肥後の国西光寺の末寺として、第3世の代まで「西光寺」と号した浄土真宗本願寺派のお寺です。西南の役では、西郷隆盛や桐野利秋らが泊まり、桐野利秋が金光寺の行燈に「中村半次郎」と落書きをしたそうですが、現在その行燈は残っていません。この山門は天保11年(1840年)に建立され、現在は五ヶ瀬町の有形文化財に指定されています。
01_202005182235330be.jpg



御堂は、元禄7年(1694年)に建立され、親鸞聖人700回大遠忌を記念して昭和33年から改築工事に着手し、昭和35年に工事が完了しました。一部に建立当時のものが現存しています。
02_2020051822353314e.jpg



鐘楼は寛延2年(1749年)建立。梵鐘は第二次世界大戦時に供出し、昭和46年まで無い時代が続いたそうです。
03_2020051822353225b.jpg



金光寺にもシダレザクラがありました。
04_20200518223533816.jpg



05_20200518223530a3c.jpg



金光寺前の鞍岡中学校にもシダレザクラがありました。
06_2020051822351884f.jpg



校庭を囲むようにシダレザクラが植えられています。
07_2020051822351291c.jpg



全てがシダレザクラのようで、ソメイヨシノは見当たりません。
08_202005182235235fc.jpg



09_20200518223522baf.jpg



10_20200518223519a61.jpg



11_202005182240081d0.jpg



12_20200518224008ba2.jpg



天満宮前のシダレザクラ。
13_202005182240077ac.jpg



五ヶ瀬町立国民健康保険病院の前のシダレザクラ。
16_2020051822410392c.jpg



近くには和洋折衷の洒落た建物がありました。
14_2020051822400264f.jpg



表札は楽天堂醫院と出ていますが、現在は営業していないようです。
15_20200518223510a3d.jpg



五ヶ瀬町役場近くを流れる五ヶ瀬川周辺には複数のシダレザクラが咲いていました。
17_2020051822410263b.jpg



昨年の台風で損壊した五ヶ瀬川に掛かる橋。
18_20200518224100460.jpg



川沿いの土手にもシダレザクラが咲いています。
19_2020051822405809e.jpg



役場近くの国道218号線沿いのシダレザクラ。
20_20200518224057e49.jpg



21_202005182240567e3.jpg



22_20200518224055da1.jpg



五ヶ瀬町制30周年を記念したタイムカプセルと記念碑。
23_2020051822405358e.jpg



五ヶ瀬町内を移動中にも多くのシダレザクラを目にしました。
24_202005182240519f2.jpg



25_20200518224049b34.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム