FC2ブログ

C5849 (20200306)

掛川駅から徒歩5分ほどの中央公園にC5849号機が保存されています。
01_20200307233007794.jpg



C5849号機は、1938年に川崎重工兵庫工場で製造され仙台局に配属、1943年には陸軍供出予定にて改造されるも輸送出来ず復元、その後は三次、備後十日町、敦賀第一などに転属して1971年に敦賀第一区で廃車になりました。
02_20200307233007575.jpg



掛川駅に接続する天竜浜名湖鉄道(旧国鉄二俣線)では、国鉄時代にC58形蒸気機関車が使用されていましたが、二俣線使用機で保存可能機がなかったため、敦賀第一区で廃車になった同型機の当機が保存されました。、
03_20200307233007d82.jpg



以前は、機関車の顔ともいえるナンバープレートの盗難等で荒廃していましたが、精巧なレプリカプレートが取り付けられていました。
04_20200307233007706.jpg



車体の整備はしばらく行われていない様子で、ちょっとくたびれた状態です。
05_202003072330071df.jpg



ヘッドライトおよびテールライトのガラスはありません。
06_20200307233004309.jpg



盗難で無くなっていたキャブ両サイドのナンバープレートや製造プレートなどは、精巧なレプリカ(木製または樹脂製)が取り付けられています。やはりプレートが付いていると見栄えが違いますね。
07_202003072330060d8.jpg



キャブ内も残念ながら部品の盗難で荒廃しています。
08_20200307232956e6e.jpg



09_202003072329569f1.jpg



10_2020030723293203b.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



C11292(20191016)

新橋駅前に保存されている日本一有名な(TVに頻繁に映し出される)蒸気機関車のひとつです。
01_201911012352521cc.jpg



02_2019110123525041a.jpg



03_2019110123524753e.jpg



04_201911012352472fc.jpg



C11292号機の現役時代は姫路第一機関区に配属され、播但線などで活躍しました。
05_20191101235247b45.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

D5186 (はままつフラワーパーク)

フラワーパークに来たついでに、子供広場に保存されているD5186号機を見てきました。
DSC_1150.jpg



D5186号機は、地元の国鉄(当時の鉄道省)浜松工場で製造された最初のD51形蒸気機関車です。
IMG_0029_20190713133903255.jpg



晩年は北海道で活躍して1973年に廃車になりました。
DSC_1155.jpg



はままつフラワーパークには1981年から保存されています。
DSC_1156_20190707122721276.jpg



有料施設内のため盗難や破損にも遭わず、保存状態は良好です。
DSC_1157_20190707122720278.jpg



DSC_1160_201907071227184a6.jpg



IMG_0028_2019071313425126f.jpg



IMG_0026_20190713133903674.jpg



DSC_1170_201907071227165bd.jpg



DSC_1171_20190707122714c82.jpg



DSC_1173_2019070712271231d.jpg



DSC_1172.jpg



DSC_1174_2019070712271039c.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

東武鉄道40号(旧省5655号機) 20190428

東武動物公園駅から動物公園に向かう途中、徒歩5分ほどの宮代町役場横コミュニティ広場に東武鉄道40号機が保存されていました。
01_20190503171142a6f.jpg



最近整備されたようで、塗装がピカピカに光っていました。
02_201905031711403e3.jpg



この東武鉄道40号機は、1898年にイギリスのSharp Stewartで製造され、日本鉄道212号機として納入。1906年に国鉄に買収後、1909年に5655号機に改番されます。1922年に新津で廃車後、東武鉄道に譲渡され、1966年に廃車になるまで活躍しました。
03_201905031711403d5.jpg



04_201905031711390a3.jpg



05_20190503171137006.jpg



展示機関車の紹介
庫の機関車は、明治31年(1898年)にイギリスで製造され、東武鉄道で大正11年1922年)から昭和41年(1966年)までの44年間、貨物列車を引っぱり活躍していました。その後、縁あって平成6年(1994年)にこの広場にやってきました。歴史ある貴重な資料です。大切に見学してください。<案内板より>
06_2019050317113534b.jpg



07_20190503171134e9a.jpg



08_20190503171132414.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

青春18きっぷの旅 4回目-⑥ 20190316

銀閣寺からバスで京都駅に移動。
02_2019032419032903d.jpg



駅前の京都タワーは、東海道新幹線が開通、オリンピック東京大会が開催された1964年の12月25日にタワービルが全館竣工。その3日後である12月28日にタワー展望室が開業しました。開業日から年始にかけて1日約5,000人の来塔者で賑わったそうです。
01_20190324190330dbd.jpg



いつ見ても巨大な京都駅には圧倒されます。
03_201903241903280a7.jpg



京都駅1F改札前のコンコースは広大な吹き抜け空間になっています。
04_201903241903265cf.jpg



湖西線の113系電車
05_20190324190325e5a.jpg



06_20190324190323a9a.jpg



京都14:30⇒長浜15:35 新快速  3268M
07_201903241903227b9.jpg



時間がまだ少し早いので、長浜駅の長浜鉄道スクエアに立ち寄りました。
08_201903241903203bd.jpg



長浜鉄道スクエアは、滋賀県長浜市にある長浜市立の鉄道保存展示施設で、旧長浜駅舎(第1回鉄道記念物)に隣接して2000年(平成12年)10月14日に長浜鉄道文化館が開館し、さらに2003年(平成15年)7月17日には隣接して北陸線電化記念館が開館。このとき、この3施設を総称して「長浜鉄道スクエア」と命名されました。
09_201903241903187b3.jpg


開館時間 9:30~17:00 (最終受付16:30まで) 休業日12月29日~1月3日 年末年始
入館料 大人300円
10_20190324190317e8c.jpg



中庭の腕木信号機とミニD51の記念撮影コーナー。
11_201903241903161ec.jpg



12_201903241903145a9.jpg



北陸線電化記念館にはED701,D51793が保存されています。
13_201903241903123c3.jpg



14_20190324190311b0e.jpg



ED70形1号機は1957年に三菱重工三原工場で製造され敦賀第二機関区に配属され1972年の廃車まで活躍しました。
15_201903241903113a4.jpg



16_20190324190309cbb.jpg



17_20190324190307aba.jpg



18_20190324190307588.jpg



D51形793号機は1942年に三菱重工神戸造船所で製造され、北陸線や中央西線で活躍し、1970年に金沢機関区で廃車になりました。
19_20190324190306e7b.jpg



20_201903241903058fa.jpg



21_20190324190804b4b.jpg



22_20190324190803d74.jpg



23_2019032419080236b.jpg



24_20190324190801866.jpg



25_2019032419075942f.jpg



26_20190324190759d03.jpg



長浜16:29⇒米原16:42 新快速  3303M
27_20190324190755cf9.jpg   



米原17:06⇒豊橋19:08 新快速 5350F
28_20190324190755ce6.jpg
  


豊橋19:29⇒浜松20:04 3914M
29_20190324190753d83.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
リンク
検索フォーム