mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

青春18きっぷの旅Ⅱ(碓井鉄道文化村)②

あぷとくんは、園内に敷設された軌間610mm、延長約800mの周回軌道を運行する本格的な遊覧列車です。1998年(平成10年)、イギリス・ウィルソン社製のタンク式蒸気機関車(3950「グリーンブリーズ」号)とEC40形電気機関車を模した日本・北陸重機工業製のディーゼル機関車(10000)が「赤城」「榛名」「妙義」と命名された3両の客車を牽引します。3950は新製機ではあるが、日本国内では貴重な動態の蒸気機関車です。
DSC_0167_2017010520561386c.jpg



DSC_0185_201701052056125c6.jpg



DSC_0192.jpg



DSC_0200.jpg



DSC_0217_201701052056084a1.jpg



DSC_0226_201701052056060ae.jpg



DSC_0235_201701052056051d5.jpg



DSC_0252.jpg



DSC_0295_2017010520560188a.jpg



DSC_0320.jpg



DSC_0324.jpg



DSC_0350.jpg



DSC_0355_20170105205555582.jpg



DSC_0362.jpg



DSC_0373.jpg



DSC_0386_201701052055513e5.jpg



DSC_0390_2017010520554995a.jpg



DSC_0406_2017010520554947a.jpg



DSC_0413.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2017/01/09(月) 00:00:53|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青春18きっぷの旅Ⅱ(碓氷峠鉄道文化村)①

碓氷峠鉄道文化村は、群馬県安中市松井田町横川にある体験型鉄道テーマパークで、信越本線横川駅-軽井沢駅間の廃止と共に役目を終えた横川駅に隣接した横川運転区跡地に建設され、1999年(平成11年)4月18日に開園しました。
DSC_0125_201701052049423c0.jpg



碓氷峠で活躍した鉄道車両、国鉄時代の貴重な車両などを展示・公開しており、また、信越本線の廃線跡を利用してEF63形電気機関車の体験運転が行われたり、トロッコ列車が運行されています。
DSC_0126_2017010520494054e.jpg



急勾配に対応したアプト式レールも展示されています。
DSC_0128.jpg



鉄道展示館と特急あさま。
DSC_0129_201701052049374ff.jpg



鉄道展示館は本物の検修庫の内部や実際に使われていた検修機器類ごと公開しています。館内には、碓氷峠の専用車だったEF63やEF62電気機関車を保存展示してあります。
<EF6310号機>
DSC_0130_2017010520493619f.jpg



<EF6254号機>
DSC_0131_2017010520493445f.jpg



<EF6318号機>
DSC_0134_2017010520493382a.jpg



鉄道展示館の奥には準鉄道記念物のED421号機が大切に保存されていました。
DSC_0137_2017010520493161a.jpg



屋外展示場の保存車両は電気機関車が圧倒的に多く、中には碓氷峠どころかJR東日本とも関係のない、北陸や九州で活躍していた車両もあります。これは国鉄末期に「SLの京都(梅小路蒸気機関車館)に対し、電気機関車の博物館を作ろう」と多くの特徴的な電気機関車が配属されていた高崎機関区周辺に計画されていた「高崎電気機関車館」(仮称)の収蔵用として高崎運転所に集められ、計画が消滅して宙に浮いていた車両を当施設に保存することになったためです。
<DD511号機>
DSC_0146_2017010520493091b.jpg



<DD531号機>
DSC_0147.jpg



<D5196号機> 埼玉県長瀞でSLホテルとして使用されていたものを移設。
DSC_0149_20170105204927d61.jpg



<EF8063号機>補修中です。
DSC_0152_20170105204925649.jpg



<EF60501号機とキハ20 467>
DSC_0155_20170105204924bb5.jpg



<EF65520号機>
DSC_0156_20170105204922c21.jpg



<EF3020号機とEF58172号機>
DSC_0162_20170105204921f93.jpg



<EF621号機とEF15165号機>
DSC_0170_20170105204919100.jpg



<EF532号機(EF5911復元)とEF631号機>
DSC_0171.jpg


復元されたEF532号機のナンバーおよび製造プレート。
DSC_0237_201701052049178e3.jpg



<EF701001号機>
DSC_0255_20170105204915e9e.jpg



<EF591号機>
DSC_0263.jpg



<キハ35 901>
DSC_0265.jpg



高台に留置されているEF63などの車両も見られます。
DSC_0268.jpg



運転体験用として動態保存されているEF6324号機。
DSC_0282.jpg



旧横川運転区の建物を活用した鉄道資料館内では、鉄道のジオラマや歴史資料が多数保存されている他、鉄道シミュレータ、HOゲージ鉄道模型約100両の展示、鉄道グッズや冊子等の販売も行われています。
DSC_0288_20170105205242596.jpg



横川機関区のED42とSL用の転車台の写真。
DSC_0289_201701052052405cf.jpg



ED42形電気機関車のナンバープレート。
DSC_0291_20170105205239153.jpg



以前配属されていたのか、C127蒸気機関車のナンバープレートも展示されていました。
DSC_0293.jpg



お召列車運転時の資料も展示されています。
DSC_0294.jpg



DSC_0395.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/01/08(日) 00:00:14|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保存機関車巡り D51502

単身暮らしで休日の暇つぶしとウォーキングを兼ねて保存機巡りをしています。
今回は葛飾区上千葉砂原公園に保存されているD51502号機を見てきました。
01_20161010204954189.jpg



D51502号機は常磐線亀有駅から徒歩20分ほどの上千葉砂原公園に保存されています。
02_20161010204953948.jpg



1941年に国鉄鷹取工場で製造されたD51502号機は奈良に配属され、広島・新鶴見・新津・直江津と転属して1972年に酒田で廃車になりました。
03_2016101020495376e.jpg



最近整備されたようで保存状態は良さそうです。
04_20161010204952548.jpg



下回りはペイントされています。
05_2016101020495272c.jpg



06_20161010204951983.jpg



07_2016101020520182b.jpg



後部プレートは字体が違う模擬プレートが付いていました。
08_20161010205201251.jpg



運転室の屋根は寒冷地用に延長されています。
09_20161010205200304.jpg



10_201610102052003a3.jpg



11_2016101020515909d.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2016/10/11(火) 00:00:18|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青春18きっぷの旅五回目 電車ひろば

京都鉄道博物館がある梅小路公園内には旧京都市電の電車が展示されています。
この2001号車は観光案内所として使われていますが当日は平日のため車内は閉ざされていました。
IMG_0497.jpg


少し離れた場所に4両の旧京都市電が展示されていて、前の2両はお店として利用されています。
IMG_0506_20160925185923d47.jpg


505号車は電車カフェとして営業してていました。
IMG_0505.jpg


隣りの703号車はアクセサリー等の土産物店が入っています。
IMG_0504.jpg


店舗営業の後ろには890号車と1605号車が休憩場所として活用されていて自由に乗車ができます。
IMG_0499.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2016/09/27(火) 00:00:25|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青春18きっぷの旅五回目 京都鉄道博物館③(扇型車庫)

本館3階南にある展望デッキ「スカイテラス」から京都駅や京都タワーを見ることができます。
00_20160925162424391.jpg


南側は東寺の五重塔と新幹線を見ることができます。
01_20160925162424dc6.jpg


蒸気機関車の検査修繕に特化した専用検修庫が隣接する梅小路運転区内に新設され、連絡デッキから蒸気機関車検修の作業風景を見学することができます。当日はD51200号機の本線復活作業を行っていました。
02_20160925162423813.jpg


連絡デッキ反対側からは扇形車庫の全景を見渡せます。
看板も「梅小路蒸気機関車館」から「梅小路蒸気機関車庫」に変わっていました。
03_20160925162423013.jpg


<7100形7105号機 義経号>鉄道記念物
7100形は、1880年(明治13年)の北海道初の鉄道(官営幌内鉄道)の開業にあたり、アメリカ
から輸入された蒸気機関車で、ピッツバーグのH. K. ポーター社で合計8両が製造されました。
この機関車は番号の他に歴史上の人物にちなんだ愛称を付されていることでも知られ、西部劇
から抜け出てきたようなアメリカの古典的スタイルと、その愛称とともに日本の古典蒸気機関車
の代表格として親しまれています。
05_2016092516242257d.jpg


<C61形2号機>準鉄道記念物
C61形蒸気機関車は、1947年(昭和22年)から1949年(昭和24年)にかけてD51形のボイラーを
流用して製造された急行旅客列車用テンダー式蒸気機関車で33両が製造されました。この日は
検査の都合なのか後ろ向きで展示されていました。
06_201609251625441e2.jpg


<C62形2号機>準鉄道記念物
C62形蒸気機関車は、1948年から翌年にかけてD52形蒸気機関車の改造名義で49両が製造され、
その牽引力や重量から、輸送量を要求される、主に平坦地や、軟弱地盤の少ない東海道本線、山
陽本線など主要幹線の優等列車牽引に使用されました。
07_20160925162543b71.jpg


<C11形64号機>準鉄道記念物
C11形蒸気機関車は、支線・区間運転用機関車群の代替用として1932年(昭和7年)から1947年
(昭和22年)までの16年間に381両が製造されました。
08_20160925162543fb7.jpg


<9600形9633号機>準鉄道記念物
9600形蒸気機関車は1913年(大正2年)から1926年(大正15年)までの間に770両が製造された
日本で初めての本格的な国産貨物列車牽引用のテンダー式蒸気機関車です。
09_2016092516254240a.jpg


<D51形1号機>準鉄道記念物
D51形蒸気機関車は国内情勢が戦時体制へと突入し、貨物機の需要が非常に大きくなったため、
1936年から1945年(昭和20年)までの間に1,115両もの多数の車両が製造されました。
10_201609251625421c3.jpg


<C62形1号機>準鉄道記念物
11_20160925162541cd8.jpg


<B20形10号機>準鉄道記念物
B20形蒸気機関車は、第二次世界大戦末期から終戦直後にかけて、主として入換え作業を目的
として15両が製造されました。
12_20160925162700c58.jpg


<1070形1080号機>
1070形蒸気機関車(1070 - 1118) は、6200形および6270形を支線の小運転や入換に適するよう
に、従軸を1軸追加して、側水槽および炭庫・背水槽を増設し、タンク機関車に改造したもので、49
両が1925年(大正14年)から1928年(昭和3年)までに大宮工場、浜松工場および鷹取工場で改造
されました。
13_20160925162659998.jpg


<C55形1号機>準鉄道記念物
C55形蒸気機関車は、亜幹線旅客列車用として1935年(昭和10年)から1937年(昭和12年)までの
間に62両が製造されました。また、当時世界的に流線形ブームが起こっていたため、1936年製の2
次車(20 - 40)の21両は流線形デザインにて新造されました。
14_20160925162659382.jpg


<C58形1号機>準鉄道記念物
C58形蒸気機関車は、ローカル線用の客貨兼用機関車として1938年(昭和13年)から1947年(昭和
22年)にかけて、国鉄向けとして427両が製造されました。
15_20160925162658d12.jpg


<D50形140号機>準鉄道記念物
D50形蒸気機関車は、第一次世界大戦に伴う国内貨物輸送需要の増大を背景として、また9600型の
後継機として1923年(大正12年)から1931年(昭和6年)の間に380両が製造されました。
16_20160925162658c8e.jpg


<D52形468号機>準鉄道記念物
D52形蒸気機関車は、第二次世界大戦中に1200tの貨物列車を牽引でき、東海道・山陽本線・函館・
室蘭本線で運用するためにD51形を改良して誕生した機関車で、民間メーカー5社と2か所の国鉄工場
で492両が製造される計画でしたが、終戦により285両で製造は打ち切られました。
17_20160925162657d9b.jpg


<C59形164号機>準鉄道記念物
C59形蒸気機関車はC53形蒸気機関車の後継機として1941年(昭和16年)から1943年(昭和18年)
までに100両、戦後の1946年(昭和21年)から1947年(昭和22年)までに73両の合計173両が生産
されました。
18_201609251628350e9.jpg


<C53形45号機>準鉄道記念物
C53形蒸気機関車は、鉄道省がアメリカから輸入した3シリンダーのC52形を解析のうえ、国産化した
3シリンダー型のテンダー式蒸気機関車で1928年から1929年の間に97両が製造され、東海道本線・
山陽本線の特急・急行列車牽引用の主力として運用されました。
19_20160925162834a2f.jpg


<C51形239号機>準鉄道記念物
C51形蒸気機関車は、幹線旅客列車用として1919年から1928年の間に289両が製造されました。
従来と比較して飛躍的な性能向上を実現した機関車だったため、超特急「燕」などの優等列車や
お召し列車の専用機関車に指定されたりしました。
20_20160925162834696.jpg


<C56形160号機>準鉄道記念物
C56形蒸気機関車は、閑散支線に最適化された小型軽量で保守の容易な機関車として1935年
(昭和10年)から1939年(昭和14年)までの間に160両が製造されました。C56形は軽量小型で
ありながら長距離の運用に適する設計であったために軍部より注目され、太平洋戦争開戦直前
の1941年11月および12月に、製造された160両のうち半数以上の90両 (C56 1 - 90) が供出され
タイ・ビルマ(現・ミャンマー)へと送られました。
21_20160925162833c79.jpg


<8620形8630号機>準鉄道記念物
8620形蒸気機関車は、1914年(大正3年)から1929年(昭和4年)の間に672両製造された日本
で初めての本格的に量産された国産旅客列車牽引用テンダー式蒸気機関車です。
22_2016092516283321f.jpg


真夏でも扇形車庫内はヒンヤリしていて、石炭や油の臭いとともに居心地が良い場所です。
23_201609251628320ef.jpg


こちらの二条駅ホームを模したベンチも懐かしい空気に包まれて休める場所でした。
24_2016092516292377a.jpg


以前「梅小路蒸気機関車館時」は入口だった旧二条駅舎は、明治37年に建設され、現役時代は日本最古級の木造駅舎といわれていました。平成8年に京都市指定有形文化財に指定された駅舎の中には展示館の他、ミュージアムショップが設置されています。
25_20160925162923d47.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2016/09/26(月) 00:00:27|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (28)
東京一人生活 (27)
ぶらり撮影 (26)
観光・名所 (176)
イベント・祭り (91)
ポートレート (33)
釣り (34)
生き物 (143)
季節の花 (83)
富士山 (56)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (7)
マンホールの蓋 (2)
文化財 (46)
神社・仏閣&教会 (111)
遠州七不思議 (8)
グルメ (39)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (139)
鉄道:大井川鐵道 (809)
鉄道:遠州鉄道 (9)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (10)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (13)
鉄道:SLばんえつ物語号 (8)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (17)
鉄道:SL碓井 (4)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (6)
鉄道:SLイベント列車 (8)
鉄道:保存機関車 (92)
鉄道:現役蒸気機関車 (93)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (70)
独り言 (15)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして