mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

保存機関車巡り  C58275

春の青春18きっぷを使って水戸に行ってきました。
01_201803210853039ba.jpg


品川05:21⇒上野05:40 山手線
上野06:04⇒友部07:43 常磐線325M
友部07:52⇒笠間08:00 水戸線733M




往路で水戸線に乗り入れて笠間駅に寄り道しました。
02_20180321085302953.jpg



笠間駅から徒歩20分ほどの笠間市民体育館横にある石井街区公園にはC58275号機が保存してあります。
03_20180321085300e6e.jpg



1941年に汽車製造大阪工場で製造された後、東北地方で長く使われ、晩年は九州の志布志機関区に移動して1975年に廃車になりました。
04_20180321085259c30.jpg



上屋が設置され、定期的に整備も行われているようで保存状態は良さそうです。
05_201803210852578e0.jpg



赤いナンバープレートが印象的な保存機ですが、現役晩期は鉄板にペンキ書きのナンバーを付けていました。
06_20180321085256ce1.jpg



周りはフェンスに囲まれているため運転席内は見ることができませんでした。
07_201803210852544e3.jpg



外観上は盗難や破損などは見られず、現役復帰できそうな機関車ですね。
08_20180321085253cf2.jpg




09_2018032108525182a.jpg



デフの継ぎはぎは現役当時のままですが、ヘッドライトは大型のものに取り換えられていました。
10_20180321085250be9.jpg



現役晩期の1974年に志布志機関区で撮影したC58275号機。
11_20180321085248e41.jpg



保存機まで徒歩で向かう途中で見つけた笠間市のカラーのマンホール蓋。
12_201803210852471f9.jpg



こちらは色なしのマンホール蓋です。
13_201803210852469a1.jpg



笠間09:17⇒偕楽園09:40 735M 水戸線
14_20180321085244673.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2018/03/26(月) 00:00:08|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かんもん号

関門人道トンネル入口近くの和布刈公園には関門鉄道トンネルで活躍したEF30形1号機が客車とともに「かんもん号」として保存されています。
01_20180228230902c85.jpg



以前は、西小倉駅近くの新勝山公園に保存されていましたが、 2009年1月に門司港レトロ観光線開業にあたり、この場所に移設されました。
02_20180228230901bc0.jpg



EF30形電気機関車は、直流電化区間である関門トンネルと交流電化区間の門司駅を直通可能で、なおかつ関門トンネル内の22‰勾配において重連で1,200t貨物列車の牽引が可能な性能を備える交直流電気機関車として開発されました。
03_20180228230858d41.jpg



関門トンネルの海水による錆(塩害)を防ぐためステンレス車体を採用していますが、海に近い場所に保存されているので、雨だれや錆が出始めており状態はあまりよくありません。
04_2018022823085787e.jpg



一緒に保存されている旧型客車のオハフ33 488も一部の塗装が剥げていました。
05_20180228230855ee5.jpg



06_20180228230854cc3.jpg



案内板。
07_20180228230852e09.jpg



08_2018022823085159a.jpg



09_20180228230850ee4.jpg



10_20180228230848bd8.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2018/03/10(土) 00:00:41|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保存機関車巡り

釣りの中休みに出掛けたのは保存蒸気機関車巡りでした。

最初に訪れたのは高萩市勤労青少年ホームに保存されている9667号機です。
01_20171214195508091.jpg



小名浜への行き帰りに目の前を通過していましたが、いつも夜間のため気が付かなかった保存機でした。
02_20171214195507e29.jpg



浜松機関庫にも在籍したこのカマは昭和46年に廃車になり、40年以上ももこの場所で時の移り変わりを見ています。
03_201712141955057b1.jpg



あの悲惨な東日本大震災も体験したカマですが、状態はボロボロで、いつ解体されてもおかしくありません。
04_20171214195504b72.jpg



05_2017121419550243a.jpg



青森所属の頃、青函連絡船などの入れ替え用に見通しをよくするためにカットされた変形テンダになっています。
06_2017121419550104c.jpg



07_2017121419550044d.jpg



貴重な若番のキューロクなので、末永く保存してほしいですね。
08_201712141954582f2.jpg



次に向かったのは水郡線の常陸大子駅です。
04_20171214195643a5c.jpg



片道2時間以上もかけて行ってきたのは駅前のC12187号機を見るためでした。
05_20171214195642754.jpg



野ざらし保存でしたが、定期的に整備されているようで保存状態は悪くありません。
01_20171214195648cae.jpg



前面の形式入り赤ナンバーが魅力的です。
02_20171214195646304.jpg



長い間、九州で活躍したカマですが、晩期は水戸に配属され、この地に保存されたようです。
03_20171214195645738.jpg



水郡線の列車が常陸大子駅に到着しました。
06_20171214195640c62.jpg



常陸大子駅は車両基地および乗務員基地である水郡線営業所を有するため、留置線が多く、留置線奥には転車台が設置されていてイベントSL運行の際に利用されています。。
07_20171214195639b12.jpg



08_201712141956383b2.jpg



09_20171214195636f71.jpg



後部には九州のカマに見られる通風孔が設置されています。
10_20171214195634401.jpg



11_20171214195634097.jpg



12_2017121419563229b.jpg



常陸大子から小名浜に戻る途中、峠には前日積もった雪が残っていました。
DSC_4360.jpg



久しぶりに見た雪景色に、しばらく車を停めて撮影しました。
DSC_4369.jpg



DSC_4371.jpg



DSC_4372.jpg



DSC_4375.jpg



DSC_4381.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/12/22(金) 00:00:24|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新橋のSL

新橋駅日比谷口前のSLひろばは有名ですが、反対側の汐留口にはD51の動輪と「鉄道唱歌の碑」があります。
DSC_2120.jpg



D51の動輪(残念ながら機番まではわかりません)
DSC_2121.jpg



D51動輪の説明版
DSC_2122.jpg



DSC_2123_2017102211214063d.jpg



鉄道唱歌の碑の上には1号機関車の模型がのっています。
DSC_2124.jpg



ついでに日比谷口のC11292号機も見てきました。
DSC_2125.jpg



DSC_2126.jpg



DSC_2127.jpg



DSC_2128_201710221121323ae.jpg



DSC_2130_20171022112132c6a.jpg



DSC_2132.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/10/25(水) 00:00:09|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保存機関車巡り 9667

小名浜での釣りの帰りに高萩の保存機関車9667号機を見てきました。
DSC_0082_20170426203939524.jpg



9667号機は1915年9月に川崎重工兵庫工場で製造され、神戸→浜松→敦賀→糸魚川→富山→高山→青森と転属して1971年の10月に廃車になりました。
DSC_0087_20170426203937345.jpg



訪問時は暗くてよく見えなかったのですが、テンダは入換機独特の欠き取りテンダで、晩年の青森では連絡船への入換などに使用されていました。
DSC_0088_201704262039367e4.jpg



DSC_0090_2017042620393507e.jpg



DSC_0091_201704262039330ec.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2017/05/07(日) 00:00:50|
  2. 鉄道:保存機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (35)
東京一人生活 (48)
ぶらり撮影 (45)
観光・名所 (259)
イベント・祭り (121)
ポートレート (35)
釣り (39)
生き物 (149)
富士山 (56)
季節の花 (103)
季節の風景 (4)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (7)
マンホールの蓋 (2)
文化財 (59)
神社・仏閣&教会 (120)
遠州七不思議 (8)
グルメ (41)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (148)
鉄道:大井川鐵道 (837)
鉄道:遠州鉄道 (9)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (12)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (13)
鉄道:SLばんえつ物語号 (16)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (33)
鉄道:SL碓井 (5)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (11)
鉄道:SL銀河 (26)
鉄道:SL大樹 (3)
鉄道:SLイベント列車 (9)
鉄道:保存機関車 (97)
鉄道:現役蒸気機関車 (93)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (103)
独り言 (15)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして