FC2ブログ

mr.slim の PHOTO BLOG

中年オヤジの写真館です。

避暑

梅雨が明けて、連日の猛暑が続いているので、友人の春野の別荘へ避暑に出掛けました。
道中、廃校があると聞いて立ち寄ってみました。
01_201908050902019b2.jpg



浜松市立熊切小学校は、児童数の減少で気田小学校と統合され、2015年3月31日にて141年の歴史に幕を下ろした学校です。廃校になる最後の一年間が静岡朝日テレビ制作「山あいの小さな小さな小学校~浜松・熊切小 最後の1年~」として放映され、2015年度放送作品を対象としたテレビ朝日系列「第19回ものづくりネットワーク大賞」の最優秀賞を受賞しています。
02_201908050902012ae.jpg



浜松市立熊切小学校は明治6年11月1日に石打松下学校として開校し、現在の鉄筋3階建て校舎は昭和38年8月2日に落成したものです。
03_20190805090200b87.jpg



二宮金次郎はいませんでしたが、「きぼう」と題した像がありました。
04_20190805090156075.jpg



開校100年記念の石碑には「遥かなる我が道、逞しく進まん」と刻まれています。
05_20190805090154627.jpg



06_201908050901550fe.jpg



校舎2階の外壁には「きぼうの朝」と題する大きなレリーフも飾られています。
07_2019080509015282c.jpg



校庭には雑草が伸びて荒れ始めているようでした。
08_201908050901496e7.jpg



09_20190805090149712.jpg



10_20190805090147328.jpg



春野町は昔から避暑地としてキャンプなどが盛んで、私も小学校の頃にキャンプで来たことがあります
11_201908050901465ae.jpg



友人の別荘は熊切小学校跡から、さらに30分ほど山道を上がった場所にありました。
12_20190805090144237.jpg



すでに日が傾いた涼しい空気の中、風呂上がりのパンツ一丁姿で開放感に浸りながら、二人バーベキューを行いました。
13_2019080509014279c.jpg



これはベランダに記されたバッテン印ですが、誰の仕業でしょう?
14_20190805090139177.jpg



犯人はコイツ、コガタコガネグモです。普段は×印の中心で獲物を待ち構えていますが、写真を撮ろうと正面に出ると警戒して逃げ出すこと数回、結局蜘蛛の巣で待機している姿は撮れませんでした。
15_20190805090140d79.jpg



二人バーベキューの最中には明かりに誘われた虫たちが集まってきます。これはノコギリカミキリ。
16_20190805090140fb4.jpg



コクワガタのメスもやってきました。
17_20190805090137dd4.jpg



ヒグラシは夕方と明方に「カナ、カナ、カナ」と鳴くセミですが、この鳴き声に涼しさを
感じるのは私だけでしょうか?
18_20190805090136853.jpg



ゴマダラシロエダシャク 
19_20190805090133922.jpg



明け方、ベランダの波板にカエルがいました。アマガエルより大きいので、モリアオガエルまたはシューゲルアオガエルかと思いますが、夜間の明かりに集まった虫を捕食しに来ていたのでしょうね。
20_20190805090136277.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2019/08/16(金) 00:00:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月の小便小僧

6月は梅雨シーズン到来で、雨合羽を着て傘を持っていました。
01_2019053022464211c.jpg



02_20190530224642afe.jpg



03_20190530224639537.jpg



04_20190530224639a0b.jpg



05_2019053022463787e.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2019/06/02(日) 00:00:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛犬サラの旅立ち

本日、0:10に愛犬サラが天国に旅立ちました。
我が家に来て14年と6か月、大型犬としては天寿を全うしたと思います。
若い頃にはよく脱走して、2度も保健所から連れ戻しました。
体を洗うため水をかけるととても嫌がるのに自ら好んで川に入ったりもしました。
写真を撮られるのが嫌なのか、カメラを向けると視線を逸らしたりしました。
ネコにバカにされて異常なほど敵対心を持っていました。 

一か月ほど前から足腰が弱って寝ていることが多くなり、トイレも我慢していて、抱えて外に
連れ出さないとできない状態でした。
4~5日前からは水しか受け付けなくなっていたので、長くはないと思っていたのですが・・・。

明日から寂しくなります・・・。

P1020749.jpg



IMG_2052_201904042346130a3.jpg



DSC_2447.jpg


  1. 2019/04/04(木) 23:53:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ネットトラブル(肖像権侵害および誹謗中傷について)

先日、何気なく趣味の鉄道系の5ちゃんねるを見ていたところ、なんと!「ジジイW」とコメントされた私が映っている動画が出ていてビックリ!
リンクをたどっていくと、ある人物のツイッターに投稿された動画で、撮影中にカメラの前を横切った不届きものとして、コメント欄にボロクソ書かれ、そこから拡散されたことがわかりました。

早速、ネットトラブルに詳しい弁護士さんに下記にて相談(リンク先で詳細状況をコメント)

<弁護士ドットコム>

この相談結果をもとに、投稿者と話し合いをしようと思っていたところ、最初の投稿が落ち着きかけた10日ほど後に、また同じ動画が投稿されました。これは繰り返されるとマズイ!と思い、そのツイッターに警告するコメントを送ったのですが、何の返信もなく、速攻でアカウントをブロックされ閲覧やコメントができなくなりました。(別のPCで見ると問題の投稿も削除したようです)
当然、事前に証拠となるツイッターのコメント欄すべてをコピーしておきましたが・・・。

これで終了ではあまりにも腹立たしいので、徹底抗戦をすべく、投稿者の実名、所在を調査したところ、ツイッターの情報から勤務先が、その勤務先から、実名や住所・電話番号を調べることができたのです。
素人の私でも調べることができるということは、その道に精通している者であれば簡単なことなのだろうと、改めてWEB上の情報公開が恐ろしくもなりました。

個人を特定するため、先方に電話したのですが、「違います」の返事で、間違えたのかな・・・とも思いましたが、何となく返答が怪しいと思って再び電話をすると、私の携帯番号が着信拒否となっており、自ら当事者とわかる対応で、笑い話しのようですが個人が特定できました。

その後は公衆電話から留守電にコメントし、調べた住所を訪問し、近隣住民に勤務先と名前を伝えて住居を確認して訪問しましたが、生憎、訪問時は不在のようで会うことはできませんでした。

その日の夕方、留守電と訪問時のインターホンの画像を見て観念したのか、先方から電話がかかってきて話しをしましたが、詫びることはなく、会話にも丁寧さが感じられず、意識の低い人間だと感じました。

今回の件は、無人カメラの前を通って映りこんだことの腹いせに動画を投稿したようですが、あまりにも自己中心的な考えですね。
ちなみに、静岡県では防犯カメラに関しても下記条例が施行されています。

プライバシー保護に配慮した防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン

SNSを利用するうえでも肖像権侵害や誹謗中傷の規約があり、みなさん承諾して利用しているにもかかわらず、ほとんどの人は内容を把握しないで承諾ボタンを押しているようですね。

私はSNSはやっていないのでわかりませんでしたが、今回ツイッターを拝見して、あまりに自己管理ができていないのにびっくりしました。自分の顔を晒し、所在のわかる画像や情報を掲載して誹謗中傷を行っているのです。
また、人間としての本質を知らないのにフォロワー間での仲間意識が強く、同調して一緒に他者を批判する安易な投稿やコメントをしており、それを注意する人は一人もいませんでした。
しかし、それが場合によっては損害賠償請求の対象になることを意識しなければなりません。NETを利用するものとして注意しなければいけないと感じた事件です。

今回のトラブルに関しては、当事者とは10年以上前に撮影現場で数回会ったことのある人物でもあり、私の名誉回復のために当時の状況と謝罪文をツイッターに乗せることで、とりあえず和解していますが、気が付かなかったら、今も不届きものの私がNET上を賑わせているところでした。(実際に流出動画が日本いや世界を飛び回っているかも?笑)

これは一部の人間の事例なのかもしれませんが、何かの参考になればと思って記事にしました。



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2019/01/29(火) 00:00:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小郡機関区のC621 (1971年6月20日)

C62形蒸気機関車のトップナンバー機は、鉄道100年を記念して開館する梅小路蒸気機関車館の保存機候補として、廃車後も長い間小郡機関区に保管されていましたが、スワローエンジェルで有名になったC622号機の人気が高くなり、C621号機は保存候補機から外れて国鉄広島工場に保存され、1976年には準鉄道記念物に指定されます。その後、広島鉄道学園に保存されますが、国鉄民営化のため鉄道学園が廃止となり、1994年に梅小路蒸気機関車館への保存が決まり現在に至ります。

画像は1971年6月20日の小郡機関区の扇形機関庫に保管されていたC621号機です。
01-c621.jpg



02-c621.jpg



03-c621.jpg



23-c621.jpg



24-c621.jpg



25-c621.jpg



26-c621.jpg



27-c621.jpg



28-c621.jpg



36-c621.jpg



37-c621.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。
  1. 2018/07/20(金) 00:00:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

プロフィール

mr.slim

Author:mr.slim
中学生の頃、消えゆく蒸気機関車を撮影するために写真を始めました。
デジカメを手にしてからは色んなモノを撮っております。

最新コメント

QRコード

QRコード

カテゴリ

未分類 (40)
東京一人生活 (49)
ぶらり撮影 (56)
観光・名所 (349)
イベント・祭り (137)
ポートレート (41)
釣り (39)
生き物 (172)
富士山 (56)
季節の花 (122)
季節の風景 (4)
棚田の風景 (33)
日本の風景 (52)
日本の城 (10)
マンホールの蓋 (23)
文化財 (62)
神社・仏閣&教会 (139)
遠州七不思議 (8)
グルメ (41)
中国:上海 (81)
中国:北京 (20)
中国:香港 (1)
中国:江蘇省 (16)
中国:安徽省 (1)
中国:浙江省 (43)
中国:四川省 (10)
中国:雲南省 (18)
中国:中国の鉄道 (18)
中国:その他 (25)
鉄道:天竜浜名湖鉄道 (162)
鉄道:大井川鐵道 (912)
鉄道:遠州鉄道 (10)
鉄道:明知鉄道 (3)
鉄道:SLパレオエクスプレス (12)
鉄道:SLやまぐち号 (12)
鉄道:SL北びわこ号 (16)
鉄道:SLばんえつ物語号 (16)
鉄道:SLあそBOY (2)
鉄道:SLみなかみ (42)
鉄道:SL碓井 (5)
鉄道:SL人吉号 (17)
鉄道:真岡鉄道 (15)
鉄道:SL銀河 (26)
鉄道:SL大樹 (7)
鉄道:SLイベント列車 (8)
鉄道:保存機関車 (137)
鉄道:現役蒸気機関車 (100)
鉄道:国鉄時代 (7)
鉄道:その他 (116)
独り言 (16)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして